指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三十局 大野八一雄七段戦

1月8日の大野教室での二局目です。

26
おやつを食べて脳にエネルギーを補給します。

1
四ヶ月ぶりの大野教室でしたが、その間にも新しい駒が増えていました。
本日使用の駒は前に見た覚えがあったのですが、それは同じ作者の同じ書体の彫り埋め駒で、これは盛り上げです。
プロの先生と榧の六寸盤と盛り上げ駒を使って将棋が指せるなんて、アマチュアにとってはとても幸せな事だと感じます。
しかし、どんなに良い盤駒を使ったとしても良い手が指せるとは限らないところが悲しいです(苦笑)。

それでは新年二局目の指導対局を見てください。







大野先生に勝つにはまだまだ棋力不足ですね。
まぁ初段の手合いは二枚落ちなので、勝てないのが当然といえば当然なんですけどね。

大野先生、ありがとうございました。
またよろしくおねがいします。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
>玉頭銀さん
コメントありがとうございます。

>先日のフランボワーズで一公さんに貴ブログの復活を要請していたものです。
玉頭銀さんがこの話をされたのは一公さんではなく生徒会長さんですよ。
一公さんはまた別の方です。

玉頭銀さんのホームページを拝見させていただきました。
里見香奈女流名人のファンなんですね。
防衛戦第一局に勝って良かったですね。
わたしは中井先生のファンなので、来年の今頃は里見中井戦が行なわれている事を祈っています。
その時はブログ上でお互いに応援合戦をしましょう。
負けませんよ!(笑)

ところで、リンクの件ですが、玉頭銀さんのページにLPSAのリンクが無いのが気になりました。
このブログのリンクを張っていただくのは結構ですが、LPSAのリンクもお願いします。
当然里見さんの応援がメインで構いませんから、LPSAのイベントなども発信して応援して下さい。
2011/01/23(日) 18:42 | URL | RAY #-[ 編集]
>不利飛車迷人さん
コメントありがとうございます。

雁木ですか…。
平手の将棋でも一度も指したことが無いのでちょっと難しそうですが…。
そういう選択肢もあると頭に入れておきます。
なんといっても上手の2二角型は本にも書いていないので、自己流で色々試しているところです。
負け続けている間、少しずつ戦い方が分かってくるのではないかと思っています。
今年中に朗報を一局でもお届けできればいいのですが…。
2011/01/23(日) 17:49 | URL | RAY #-[ 編集]
大分の者です。
いつも楽しく拝見しています。
先日のフランボワーズで一公さんに貴ブログの復活を要請していたものです。
ファンのひとりとして、また再開されたこととても嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。
ところで、私のサイトとのリンクをお願いできませんでしょうか。ご検討のほどよろしくお願いします。
2011/01/21(金) 10:24 | URL | 玉頭銀 #-[ 編集]
朗報をお待ちしております
前局よりはRAYさんの狙い筋がハッキリしていて楽しめました。

▲4八銀,▲4七銀,▲3六銀,▲2六銀▲2五銀とは面白い構想ですネ。
ただ銀を進出させるのにも手数が掛かり▲1六歩,▲1五歩▲1四歩と端手にも手数を掛けたわりに効果は薄いように思います。

普通に▲3八銀,▲2七銀,▲2六銀,と進出すれば▲2五銀と▲1五銀の両方狙えるので上手は▽1四歩がはぶけませんよネ。
この方が端攻めも早くなるし効果も大きいと思いませんか?
▲1六歩,▲1七香,▲1八飛から端を攻めることが出来ればとても支えきれないように思います。
それでも端がやぶれないように思うならRAYさん得意の引き角を狙えば良いでしょう。

ア、それと玉型でいつも気になることがあります。

RAYさん得意の引き角にする場合、必ず▲7七銀と指していますネ。
そして必ずと言って良いほど上手の▽8一桂に取られていますネ。

▲7七銀型の矢倉囲いの最大のメリットは相手に飛車がある場合、飛車先の歩を交換させないことでしょう。
飛車落ちでは7七銀型の矢倉模様よりも▲6六歩,▲6七銀型の雁木模様の方が良いように思います。
さらに7七桂とすれば6筋の補強にもなるでしょう。.
一度お試しあれ。

朗報をお待ちしておりますョ。
2011/01/20(木) 19:58 | URL | 不利飛車迷人 #dDm6s.8Q[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。