指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第百五十一局 藤森奈津子三段戦

3月19日、金曜サロン2部の様子です。

61
67
128
二部担当は、自称『LPSAで一番優しい』奈津子先生です。
あくまでも自称なので、本当かどうかは分かりません(笑)。
このブログを見ている方は当然LPSAのホームページも見ていると思いますが『教室ブログ』も見ているでしょうか。
こちらに奈津子先生から、この日のわたしとの指導対局の事がコメントされています。
コメントに出てくる『F』というのはわたしの事です。

96
104
当然の事ながら、用意の作戦がある事など露知らずサイン勝負を挑みました。
飛車落ち卒業扇子に塾長のサインは欠かせませんからね。
局面図での紹介になりますが、四面指しでの奈津子先生との将棋を見てください。

9
わたしはいつも通りの出だしですが、奈津子先生のこの金上がりがいつもと違うので『あれっ?』と思いました。
卒業試験という事で指し方を変えてきたのでしょうか。
この手では△4二銀と上がり、△4三銀~△6二玉~△7二玉というのが今までの奈津子先生の指し方でした。

11
えっ?そこへ金を上がるんですか?
狙いが分かりませんが、金が上擦ってスキが出来そうだなぁと感じました。

15
金銀を集めて右辺を固め、飛車先は破らせないという事なんでしょうか。
わたしはあまり考えずに、ここで▲2四歩と角交換を迫りましたが、これが疑問手でした。
みなさんならここでどう指しますか?

21
角交換をしてすぐに奈津子先生は△8八角と打ち込んできました。
普通は▲7七角と合わせれば△同角成▲同銀で一手得なので、この手は警戒する必要がありません。
上手が普通に4三銀型ならば▲7七角ではなく▲2一飛成でも下手良しでしょう。
奈津子先生は予め2筋を受けているので、ここは▲7七角の一手ですが、それでなんでもないですよね。
そうは思ったのですが、プロが指すのだから他に狙いがあるかも知れないと、一応確認する事にしました。
「なるほどぉ、そういう事を考えていたんですかぁ。」
奈津子先生の狙いはすぐに分かりました。
「このあいだね、永瀬君に教わったんです。」
「あぁっ、ずるい!(笑)」
わたしはここで長考に沈みました。

95
奈津子先生の奥に写っているのは、最近アフターの常連にもなったIさんです。
Iさんは二段で、マンデーにも通っています。
いつもは角落ちを教わっているようですが、この日は飛車落ちを指していました。
飛車落ちでは主に右四間を指していたようです。
アフターで聞いたところ「気分を変えて引き角を指してみたくなったので。」との事でした。
わたしが△8八角と打たれて考えていると「同じ同じ。ちょっと違うけど同じ。」と、奈津子先生。
なんとIさんも角交換から△8八角と打たれていました。
ちらっと盤面を見ると上手の玉の位置が違っていたようですが、下手の陣形は同じでした。
わたしはここを凌ぐ事に精一杯で、その後Iさんがどう対応したのかを気にする余裕はありません。
奈津子先生の狙いは▲7七角に△同角成ではなく、△9九角成と香を入手して、▲同角に△2三香で飛車を召し取る事でしょう。
感想戦で植山先生が「▲2四歩の前に一手▲7七銀と上がっておけば何でもないですよ。上手は△4二角でしょうが、▲2四歩△同歩▲同角に△3三桂と跳ねるんですが、角を引いて玉を囲えば、上手は固くしずらいので下手十分でしょう。」とのアドバイスを頂きました。
このブログを見て飛車落ちは引き角を指そうと思っている人は、角交換する前に△8八角の筋を確認してからにしましょう。
特に奈津子先生には気をつけましょう(笑)。

マンデーレッスンに永瀬拓矢四段がゲストで来た時に、永瀬四段が指したこの△8八角を奈津子先生は見ていて、指してみようと思ったようです。
この時の教室ブログに書かれている『開始15分でタオルが入り「もう1局!」』というのも、どうやらこの手を食らって、早々に諦めたからのようです。

初めは▲2八飛△9九角成▲7七桂で、馬を閉じ込めてしまえば指せるかもしれないと思いましたが、冷静に△2三歩と飛車先を止めてから、△9八馬~△9七馬で馬は自由になるし、△7四歩から△7五歩と桂頭を攻められても悪そうです。
飛車を引いて悪いのなら飛車角交換するか、それとも他の手があるか…。

再掲21手目
21
自信が持てなかったので実戦では指せませんでしたが、ここで▲4一角はどうだったでしょうか。
△2三金は▲同角成で二枚換えなので、この手はないでしょう。
考えられるのは△4二金引か△2三銀です。
△2三銀▲3二角成に△2四銀と飛車を取れば▲4三馬で、やはり二枚換え。
なので△2三銀▲3二角成△同銀▲2二飛成。
これが銀取りなので△4二金と受けるのでしょうが、▲1一竜と香を取って指せますかね。
△2三銀が上手面白くなければ△4二金引ですか。
▲4一角△4二金引▲3二角成△同金に▲4二金。
△同金は▲2二飛成なので、△2三金▲同飛成△同銀▲2二歩△3三桂▲2一歩成。
流石にそれは飛車を降ろされて、▲3一と~▲4一と~▲5一と~▲5二金の攻めは間に合いませんよね。
▲4一角を考えていて、香を打たせてから▲4一角と打つ手を思いつきました。
「いやぁ~、しょうがない。」と言って▲7七角と打ちました。
「えぇ~い!」と言って、奈津子先生は△9九角成。

25
「なんか似たような感じになってきたぞ。」と、奈津子先生。
Iさんも結局この筋に踏み込んだようです。
丁度このあたりの局面の時に一公さんの指導対局の順番が来て、わたしとIさんの間の席に座りました。
一公さんの両隣で同じ△8八角を指されていたので、「いやぁ、これ教科書通りの、ほんとにこんな筋が出てくるんですね。」と、一公さんは感心したように一言。

26
わたしはこの手に託しました。
「う~ん…、そうかぁ、そういう手があるのかぁ。」と、奈津子先生。
「いやぁ、どう指して良いか分からなくて、無理やりひねり出しました。」
△2四香には▲3二角成から金か銀をもう一枚とって二枚換えになりそうです。
△3三金上には▲2三角成△同銀に▲2八飛と逃げて、駒の損得無しです。
ただし上手は角を手持ちにしているので、9九の角が働くように指し進めることが出来れば、まだ下手に分があるでしょう。
読みの本線は△4二金引でした。
「どうしよう…。こうかなぁ。」と言って△4二金引。
「それだとこう取って…。」と、▲4二角成。
「うん。」とうなずいて△同金と取って、「そう取って逃げちゃうのね。」と言われながら▲3四飛。
「これが金取りの先手なので逃げられるんじゃないかと。」

32
飛車は取られずに済みました。
次に▲4四角と一歩かすめ取る手があります。
△同銀は▲3二飛成で、金駒の無い上手は受けにくいでしょう。
なのでその筋を受けるかと思っていました。

33
「どうなんだろう。ここまでは教わってなかったんで…。」と言って、奈津子先生は角を打ってきました。
なるほど。▲4四角には△3六角成▲3三角成で、馬を逃げあうか取り合うかですか。
駒割りは金銀と飛車香交換。角金銀と持っていて、上手玉の薄さを考えるとその順で指せていましたかね。
実戦では△4五歩と突かせて9九の角筋を通させて、飛車角交換した方が良さそうに思えました。

42
▲4六飛△4五歩▲3六飛として、飛車角交換から香を成り込んで来ましたが、この手で馬を作って何とかなるかという読みをしていました。

45
▲6一金を受けて△7一桂と受けてきました。
ここではどう指せば良かったでしょうか。
桂馬を持っていれば▲4四角とかと指していたかも知れません。
本譜は▲2二角成△同金▲4一銀と詰めろをかけましたが、△6四歩と逃げ道を開けられて寄せが分からなくなってしまいました。
感想戦でも角を切ったのは指し過ぎだったかということでした。

65
しばらく進んで、▲4二成銀と寄って詰めろを掛けた手に△7四歩と逃げ道を開けたところです。
▲5八銀と手を戻しておけばまだ綾があったかもしれませんが、金二枚に守られているという安心感から、自玉の危険を全く察知していませんでした。
ここで▲8三金と縛った手に対し△4七歩成。
これが詰めろだとは気付いていませんでした。
わたしは▲5二成銀から清算して、▲4一角と打ちました。

73
一切自玉を見ていなかったわたしはここで▲3四馬と詰めろを掛けました。

75
奈津子先生は「合い駒が無いっていう事は…。」と言いながら△5七香!
「そうかぁ!負けました。」
「角合しか無いなぁと思っていたんですよぉ。」
「なかなか卒業させてくれないなぁ(笑)。」

隣で見ていた一公さんは「これが投了図?いやぁ、RAYさんらしくていいなぁ(笑)。」と、大喜び。
やはり一公さんは、わたしが負ける将棋を見るのが楽しみのようです。

奈津子先生は「一度しか通用しない作戦ですけどね。」と言っていましたが、色々な戦法があって、やっぱり将棋は奥が深くて面白いですね。
奈津子先生に将棋の楽しさを再認識させて頂いた指導対局でした。

奈津子先生、ありがとうございました。
またよろしくおねがいします。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
レス
コメントありがとうございます。

>俊さん
ブログ拝見させていただきました。
サロンでお会いしているんですね。
金曜サロンの事も書いてあるのでリンクさせていただきました。
今度サロンでご一緒したときは声を掛けてください。

>ブサイク男さん 勝手に改めハンサム男さん
いくらなんでも『ブサイク男さん』とは呼びにくいので『ハンサム男さん』にしましょうよ。
わたしよりもブサイクという事はないでしょうから。
わたしの姿がアップされないのはフェアではないというご意見ですが、撮って貰えるのならわたしの写真を撮って貰いたいと思っているんですがねぇ。
憧れの女流棋士と対局しているツーショットを撮ってもらえれば、その写真を自戦記と共に使いたいです。
しかし、サロンへ来ている会員さんは将棋を指しに来ているので、他人のブログの為に、貴重な時間を撮影に取られたくは無いでしょうから、頼む事は出来ません。
わたしはサロンで150枚から200枚位撮ってきますが、使えるのは10枚あるかないか位です。
なるべく対局中の自然な表情を撮ろうと思うと、かなりの枚数を撮らないと気に入った表情は撮れません。
カメラ目線で1枚撮ってもらうのなら頼めるかもしれませんが、100枚も200枚も頼む事は出来ませんよね。
もし、このコメントを見て撮影してもいいという方がいらしたら声を掛けてください。
その時はお願いしたいと思います。



2010/04/02(金) 04:45 | URL | RAY #-[ 編集]
No title
はじめまして。以前からこのブログ愛読しています。
なによりもまず、女流棋士の方々への舐めるようなカメラ目線がすばらしいです!それに実際教室に行けない日でも当日の様子がなんとなくわかったり、とても助かっています。
ただ他の人も書いてるように、サロンの参加者の姿を大写しでアップするのはどうかと以前から思ってました。ブログに載るということは全世界に姿を晒されるということですから、撮影者も被撮影者も双方もう少し慎重になるべきでは・・・。あとRAYさん自身の姿は一度たりともアップされない、これはフェアではないと思います。それ以外の点では素晴らしいブログだと思いますので、これからも頑張ってください!応援しています。
2010/04/01(木) 14:10 | URL | ブサイク男 #-[ 編集]
いつも楽しみにしてます。
RAYさんのブログを拝見するのが、毎日の日課になっています。
これからもよろしくお願いいたします。
2010/03/31(水) 23:03 | URL | 俊 #/.OuxNPQ[ 編集]
>ごんべえさん
これを読むとごんべえさんも金曜サロンの会員さんなんですよね。

>その他の人も顔出しOKしてるんだろうか
申し訳ありません。
これに関しては100%了解を頂いているとは言い切れません。
一応、アップする写真を選ぶ時に、了解して頂いている会員さん以外はなるべく写っていないものを選ぶようにしていますが、完全かと言われると自信はありません。
なので、写真を撮られたくない場合は、遠慮なく言ってください。

>写真撮影禁止の張り紙は明らかにRAY氏をターゲットにしたもの
以前のgooブログ時代から確かに張り紙がしてありますね。
『無断での写真撮影とブログなどへの掲載はご遠慮下さい』
『仕事中以外の写真撮影もご遠慮下さい』
確かこのような内容だったと思います。
『仕事中以外の写真』というのは、確かにわたしをターゲットにしたものかもしれません。
社団戦の時にLPSAブースの中で何かを食べている時の写真を撮ったときに「こういうところの写真は撮らないで下さい。」と言われたので、以後気を付けてはいます。
『無断での写真撮影』というのは、逆にわたし以外の人に対してのものでしょう。
無断ではいけませんよということですから、事前に了解を頂いていればいいわけですよね。

>某女流に「私から言ってあげましょうか?」と言ってみたが、「お客様同士だとトラブルになるから」と断られた
本当ですか?
だとしたら今度の金曜に注意をされるかもしれませんね。
そうすればごんべえさんが誰なのか判るでしょうから、以後ごんべえさんが写らないように写真を撮る様にします。
それともこれはその某女流が写真を撮られたくないと言っていると言うことでしょうか。

>都合が悪ければモザイクとかかけるとか言ってる
こんな事は言った事が無いので、他の人と間違っているんじゃないですか。
わたし以外にも写真を撮っている方はいますから。

>当の女流棋士には断りを入れていない
これは嘘ですね。
いや、嘘とは言い切れないか。
まだ蛸島先生とは指導対局の機会がないので、蛸島先生には断りを入れていないというのは事実です。
しかし、それ以外の先生には一度了解を頂いています。
今回ブログを再開するに当たっては、再度ブログへの写真掲載の許可を頂きました。
その際、下記の文書を手渡しています。

○○○○先生

 いつも優しくご指導頂きありがとうございます。
 初めて指導対局を受けた時に、写真と棋譜のブログ掲載のご了解を頂いておりましたが、改めてブログ掲載の許可をお願いいたします。
今後もその都度確認は致しませんが、ブログ掲載の為にイベントやサロンでの写真撮影をお許し頂きたいと思います。
ブログはLPSAを応援する気持ちで、サロンの楽しさを伝えたいとの思いで書いていきますが、もしお気に召さない写真や文章があった場合には、遠慮なくお申し付け下さい。
速やかに削除、訂正いたします。
また、写真を撮られたくないという日もあるかもしれません。そのような時も遠慮なくお申し付け下さい。
 これからもご指導宜しくお願いいたします。
                                  ○田 ○雄


ブログURL   http://rayvaughan1963.blog83.fc2.com/
携帯番号     090-XXXX-XXXX
メールアドレス  xxxxxxxxxx@ezweb.ne.jp

実際に手渡した文書は当然伏字にはしていません。
神田真由美女流二段は、以前は写真撮影に了解してくれたのですが、今回から遠慮してほしいという事なので、この文書は渡していませんが、このブログに写真が載っている先生には全員にこの文書を渡しています。
今現在まで、先生方から削除依頼はないので、問題はないと思っています。

また、大野教室の写真についても大野先生から許可を頂いています。
2010/03/31(水) 13:16 | URL | RAY #-[ 編集]
レス
コメントありがとうございます。

>swallowさん
いらっしゃ~い。これからもよろしく。

>さわやか風太郎さん
仕事の都合で、次に大野教室に行けるのは5月から8月までの四ヶ月です。
その間はまた大野教室の様子をお届けする予定です。
が、反対にその間は金曜サロンへ行けなくなります。
これからは金曜サロンと大野教室は四ヶ月ごとに交代で通う予定です。

2010/03/31(水) 05:06 | URL | RAY #-[ 編集]
No title
最近大野教室の話題が出て来ない。
ちょび寂しいな。
2010/03/31(水) 01:25 | URL | さわやか風太郎 #-[ 編集]
No title
924 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2010/03/28(日) 17:14:46 ID:GAFkoT9T
RAYのブログって何これ。
女流は顔出しいいんだろうけど
その他の人も顔出しOKしてるんだろうかw

943 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2010/03/29(月) 14:01:16 ID:PdfqA7WC
>>935

写真撮影禁止の張り紙は明らかにRAY氏をターゲットにしたもの。
某女流に「私から言ってあげましょうか?」と言ってみたが、
「お客様同士だとトラブルになるから」と断られた。

てゆかあいつしか写真なんか撮らない。

一応客には断って都合が悪ければモザイクとかかけるとか言ってるけど、
当の女流棋士には断りを入れていない。

2010/03/30(火) 22:43 | URL | ごんべえ #-[ 編集]
>通りすがりさん
わたしは2ちゃんねるの会費を払っていないので読む事が出来ません。
どのように困っているのでしょうか。
2010/03/30(火) 22:34 | URL | RAY #-[ 編集]
No title
2ちゃんで書かれていたからぐぐってみたら懲りずにまた始めたんですか
みんな困っているみたいですよ
2010/03/30(火) 22:18 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
No title
ブログ閲覧しました。
前前から地域欄が「LPSA FAN」とかいてあったので、気になっていました。

やはり女流プロファンなんですね、、、
日記も、各プロごとに分かれていて、観やすいです。
僕のブログは殆どネット将棋関連しか書いていないので、もうすこし現実面もプラスしたいなぁ、と考えています;^^

あと、リンクのほう、片道でリンクいたしますが、問題さえなければぶろともやリンクのほうも、申請したいなーと考えております。
(リンクのほうは、此方が勝手にリンクしているだけなので、つけなくてもかまいません。)

それでは。
2010/03/29(月) 20:52 | URL | swallow #IhZZGhto[ 編集]
>さわやか風太郎さん
風太郎さんが苛めていなかったので、素敵な笑顔は見せてくれていたんですけどねぇ。
将棋に手一杯で写真を撮る余裕がありませんでした。
2010/03/28(日) 18:53 | URL | RAY #-[ 編集]
笑顔が欲しい
今日のなっちゃんは渋いお顔ばかり。
これって生徒さんがいけないのですよね。
誰ですか、この日指導を受けていたのは!
2010/03/26(金) 00:03 | URL | さわやか風太郎 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。