指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18回リレー将棋 予選 第1試合

今年も暑い季節がやってきました。
暑い季節といえば将棋倶楽部24のリレー将棋大会です。
6月30日にエントリーは締め切られ、7月6日に熱戦の火蓋が切られています。
今年の参加は53チーム。
我が『LPSAFAN』は7月14日を第1試合の希望日として登録しました。
組み合わせが発表され、第一希望の通り、予選第1試合は7月14日に決まりました。

対戦相手は『パルプん手』(チームログイン名:@ParuPunTe)チームさん。
対戦相手が決まると、相手メンバーの棋譜を検索して、戦法を予想し、作戦を練ります。
前回大会と同じように『LPSAFAN 秘密基地』で、メンバーと作戦会議です。

以下は秘密基地の内容です。

----- LPSAFAN 秘密基地 -----

予選第1試合の対戦相手は
 
 チーム名:パルプん手
(チームログイン名:@ParuPunTe)
リーダ:littlewat (1525)
メンバ:heiheiho- (751)
メンバ:JealousyBomber (1754)
メンバ:KukiObaQ (2235)
合計最高R: 6265

です。

メンバー順は heiheiho-(751)さんが1将でしょう。
KukiObaQ(2235)さんは3将ではないかと思いますが、もしかすると4将も考えられます。
わたしの予想は
 1将:heiheiho-(751)さん
 2将:JealousyBomber(1754)さん
 3将:KukiObaQ(2235)さん
 4将:littlewat(1525)さん 
です。

こちらは
 1将:RAY
 2将:俊さん
 3将:れなーどさん
 4将:コーヒーくん
の順番でいきます。

棋譜検索してみると…
littlewatさんは三間飛車。
heiheiho-さんの棋譜はありませんでした。
JealousyBomberさんは三間飛車と四間飛車。
KukiObaQさんは振り飛車側から角を換える四間飛車。

相手は飛車を振ってくるのは間違いないでしょう。
四間か三間か、角交換か角道を止めるかはなんともいえませんね。
相手が角道を止めたら居飛車急戦でいきます。
問題は角交換されたときです。
わたしはあまり角交換振り飛車を相手にした経験がありません。
こちらが先手で▲7六歩△3四歩▲2六歩△4二飛▲2五歩△8八角成▲同銀のあとの指し方は?
こちらが後手で▲7六歩△8四歩▲6八飛の出だしの時、4手目は△3四歩と△8五歩のどちらが良いのでしょうか。
角交換振り飛車に対する30手までの指し方のアドバイスをお願いします。

----- ----- -----

このわたしの書き込みに、


こんな感じで 2013/07/08(月) 16:55 | 俊

いけるいさんが紹介されている感じで指せば、とりあえず問題無いと思います。
『いけるい』の将棋日記
15手目▲4六歩に△4四歩として飛車先交換を狙う場合は、
▲4七銀として、△4五歩▲同歩△同飛に▲3六角で先手良し。
△4五歩に代えて△7二銀として▲3六角を防ぐと、▲5六銀で飛車先交換の阻止が間に合います。
逆に、飛車先交換を許してしまう場合は、▲4六歩と突くのは止めた方が無難だと思います。
先後の違いは、アマチュアレベルでは、あまり気にしなくていいと思っています。
皆さんのご意見お待ちしています。


>俊さん 2013/07/10(水) 23:15 | RAY

コメントありがとうございます。

いけるいさんのブログを拝見しました。
交代するまでわたしはあと二手指さなければなりません。
△1四歩なら▲1六歩ですが、それ以外の手だったらどうしましょうか。
相手の指し手にもよりますが、▲7七銀~▲8八玉か、▲8六歩~8七銀か…。
とにかく、角交換振り飛車で来た時にはこのように進めます。


こんな感じで2 2013/07/12(金) 01:22 | 俊

▲7七銀~▲8八玉~▲7八金を目指せばいいと思います。
仰る通り、▲8六歩~▲8七銀から銀冠を目指す手もありますが、
タイトル戦を見る限り、プロの実戦例は▲7七銀~▲8八玉~▲7八金が多いように思います。


KKS 2013/07/12(金) 10:15 | Fuj

あくまで個人的な意見ですが、KKS(角交換四間飛車)の場合、指しこなす自信がなければ、2五歩は決めない方が無難です。なので4手目4二飛に対しては、4八銀とあがり、以下6二玉6八玉8八角成同銀2二銀などという展開に致しましょう。玉の囲いですが、これも矢倉模様にするのがいいかと思います。詳細はジョナ研で。相手が先手の時は門倉流になるのでしょうかね。後手番の場合、2手目3四歩とすると、相手は石田流にするかもしれませんね。


角交換四間飛車 2013/07/12(金) 21:55 | コーヒーくん

最近KKSを勉強しています。
角道を開けないで飛車先を決められてしまうと、飛車先交換は不利なので角を上がって拒否をするのが必須ですよね。
そこで角道を開けると、一旦角を上がってから角交換するのが損になるので、専門的には飛車先を止めて普通の振り飛車にするのが正しいようです。
…が、アマチュア相手なので、交換してくる可能性もありますよね。


というやり取りがありました。
この時、角交換四間飛車を『KKS』と呼ぶ事を知りました。

sP1040500.jpg
507
509
515
516
12日にジョナ研があったので、その時にFujiさんから対角交換四間飛車の序盤のレクチャーを受けました。
いつものジョナ研では、盤は一面か二面なのですが、この日は珍しく三面並びました。
将棋バカもここに極まれり!(笑)

序盤30手までを五分で乗り切って2将に回せれば勝機が見えてくるでしょう。
準備を整えて、いざ出陣!

予選第1試合当日、会社での会議を巻きで進めて早めに帰宅。
夕飯を食べ、子供を風呂に入れて、19時頃に相手のメンバー順を確認しようとパソコンを立ち上げました。
デスクトップの『将棋倶楽部24』のアイコンをクリック。
トップページから『大阪道場』をクリック…
あれっ?開かない!
先日棋譜検索をする時も正常に表示されませんでした。
将棋倶楽部24のトップページにJavaのアップデートを推奨すると書いてあったので、実行しました。
無事に棋譜検索出来る様に改善されました。
しかし、Javaをアップデートしてから、急にパソコンの動作が重くなりました。
この日、ついに道場が開かずにフリーズ。
調べてみると、どうやら最新版のJavaとセキュリティーソフトの相性が良くないようです。
一旦セキュリティーソフトを解除。
道場は無事に開きました。
セキュリティー無しでは不安なので、急遽フリーのセキュリティーソフトを探してダウンロードしました。
この時すでに20時15分。
20時半までには『控え室』を用意する予定です。
セキュリティーソフトをインストールして、初期スキャン開始。
スキャンが30%くらい済んだあたりで20時30分。
控え室を作るどころか、このままでは対局にも間に合わないかもしれない…。
嫁さんに事情を説明して、嫁さんのパソコンを借りる事にしました。
当然、将棋倶楽部24のショートカットなどあるわけありません。
グーグルで検索…
『d)4g@ho2@24』
あぁぁぁ、そうだ、嫁さんはローマ字入力だ。
「お~い、これ、かな入力に直してぇ~。」
時間が無いので、思わず悲痛な叫び声を…。

あたふたしながらも将棋倶楽部24のトップページに辿り着き、相手の順番を確認しました。
えぇっ!
順番が予想と違う!
『パルプん手』チームさんのメンバー順は
1将 littlewat(1525)さん
2将 JealousyBomber(1754)さん
3将 KukiObaQ(2235)さん
4将 heiheiho-(751)さん
です。

そうこうしているうちに20時45分を過ぎました。
とりあえず状況を説明しようと俊さんに電話を掛けましたが、繋がらずに留守電に切り替わってしまいました。
20時50分、対局開始10分前になって、嫁さんのパソコンで準備が出来るとほぼ同時に、わたしのパソコンのスキャンも終了。
自分のパソコンで急いで『控え室』を作成しました。
すぐさま、メンバーが控え室に集まりました。
遅れた事を謝り、簡単に事情説明。
相手の順番をメンバーに伝えます。
1将がheiheiho-(751)さんだったらノーマル四間飛車もあるかと思いましたが、littlewat(1525)さんが1将なので、これは角交換四間飛車が濃厚です。
Fujiさんのレクチャーを活かして、序盤30手を五分で切り抜け、2将の俊さんは相手よりレーティングが高いので、多少優勢に持って行き、3将のれなーどさんは相手が強いので、多少挽回されても五分五分の局面でコーヒーくんに回し、4将勝負でレーティングの高いコーヒーくんが決めてくれる事でしょう。
バタバタして、ろくに作戦会議も出来ぬまま対局時間になってしまいました。

それでは『LPSAFAN』予選第一試合を見てください。
1将はわたしとlittlewat(1525)さんです。







この局面で選手交代です。
わたしはリレーIDでログインしているので、一旦ログアウトしてから、自分のIDでログインしなおして、『LPSAFAN 控え室』へ戻りました。
対局開始前のトラブルで余裕が無く、俊さんにわたしの対局中のチャットの保存をお願いする事を忘れていました。
メンバーがどんな事を言っていたのか気になります。
控え室でのわたしの第一声は「悪くしていませんか?」でした。
みんなの意見は概ね良好でした。
しかし、▲7七桂に対するわたしの最終手の△6四歩は疑問だったようです。
わたしとしては▲6五桂に備えたつもりだったのですが、メンバーの意見によると、▲7七桂は▲6五桂を狙うものではなく、▲8六飛の飛車交換狙いだというのです。
なるほど、飛車交換になると、振り飛車側は▲8二飛から桂香を拾って竜を作れますが、居飛車側は飛車の打ち込み場所がありませんね。
今回はレーティングの関係で出場出来ないFujiさんはコーチ役としてアドバイスしてくれています。
Fujiさんを含め、メンバーみんなは次の手は▲8六飛と予想しています。
▲8六飛の飛車ぶつけが見えていなかったのは、メンバーでわたしだけでした。
(>_<)
みんなで対応を考えます。
まぁ、棋力に差があるので、わたしは指し手については口を挟みません。
やはり、飛車交換から▲8二飛と打ち込まれると振り飛車が良くなるとの見解で意見は一致したもようです。
みんなの出した結論は、飛車交換した後、こちらが△8二飛と自陣に打って隙を作らず、しばらく我慢していこうということでした。
選手交代は3分以内にするとのルールがあります。
あっという間に3分は過ぎ去っていきました。
指し手については何も言えない、なさけないリーダーのわたしは、「相手は俊さんよりレートが低いので、俊さんの思った通りにおもいっきり指してきてください。」と声援を送って、俊さんを送り出しました。

31手目からは2将の戦いです。
LPSAFANは俊さん、『パルプん手』チームさんはJealousyBomber(1754)さんです。







この局面で60手。
選手交代です。
3将はれなーどさんとKukiObaQ(2235)さんです。
両チーム共、エースを3将に持ってきました。
相手はれなーどさんより200ほどレートが高いのですが、4将勝負になれば俄然我がLPSAFANが有利です。
ここはなんとしてもれなーどさんに頑張ってもらいましょう。







ここで選手交代です。
難しい形勢ですが、決して悪くはなっていないでしょう。
強豪相手に秒読みの中、さすがエースれなーどさん。
しっかり役目を果たしてくれました。
相手の順番を知って思い描いた進行の通りになっています。
4将はコーヒーくんとheiheiho-(751)さん。
交代時のアドバイスは▲5五桂にどうするかでした。
コーヒーくんのレートは1700あります。
コーヒーくんがキッチリ締めてくれるでしょう。







120手、4将では勝負が着きませんでした。
この局面でわたしが再度対局です。
まさか回ってくるとは思っていませんでした。
仮に回ってくる時は、形勢はほぼ傾き、勝負は決している局面でしょう。
後は詰ますだけか、さもなくば投了要員か。
それがこんな形勢不明の局面で回ってくるとは…。
しかも相手のレートはわたしより1000も高いんですよ!
交代の作戦タイムでのアドバイスは、竜が逃げた後△1七歩成から攻めるというものでした。
ただ、香を渡すので▲5六香などには気を付けてくださいとも言われました。
「負けたらごめんなさい!」
当たって砕ける覚悟で対局に向います。
わたしでは九分九厘勝てないでしょう。
せめて逆転可能な位の形勢の差で俊さんに回せれば、また勝利のチャンスが訪れるかもしれません。







なんとか形に出来てホッとしました。
一度は負けを覚悟した将棋ですが、ここまできたら勝ちたいとの思いが湧いてきます。
あとは俊さんに託します。







わたしが150手目に△7九とと指せなかった為に、なんと180手を越えてしまいました。
れなーどさんに「胸を張って勝ち名乗りを受けてきてください。」と、送り出しました。







LPSAFANの初戦は180手を超える大熱戦となりました。
二転三転する、これぞリレー将棋というような対局でした。

Fujiさんのコメントより
まあ、しかし、この大熱戦お疲れ様でした。まさに手に汗握る展開でした。
良かったと思うのは、皆さんが指した手をあとの人が役立たせたということです。
れなーどさんの1二香は成れましたし、コーヒーくんの2四桂も最終盤で受けに効いたし、RAYさんの9八歩はなんと、最後5二とにまで大出世を遂げました。まさにチームワークがなせる技だと思います。チームワークが悪いとSのオンパレードになるので、その点は良かったと思います。皆様次も頑張ってください。応援しております。

Fujiさん、コメントありがとうございます。
勝てたのはFujiさんのアドバイスのお陰です。
またよろしくおねがいします。

簡単な感想戦で▲7七飛の事を訊ねると、エースのKukiObaQさんもビックリしたと言っていました。
作戦はリーダーのlittlewatさんに任せてあるとの事。
棋譜をブログに載せる事を承諾していただき、対局場を閉じました。
2時間半を越す大熱戦を制することが出来ました。

控え室へ戻っての雑談
Rovert > おつかれさまでした
@LPSAFAN > おつかれさまですー
RAY VAUGHAN > おつかれさまでした
Rovert > RAY様様です
@LPSAFAN > ネー
RAY VAUGHAN > いやぁ
RAY VAUGHAN > そんなことないですよ
RAY VAUGHAN > 勝っても負けても
RAY VAUGHAN > 4人の責任ですから
@LPSAFAN > syunさんとFujiさんがこない、、、
RAY VAUGHAN > 俊さんは
RAY VAUGHAN > 先に落ちると言って
RAY VAUGHAN > 消えました
@LPSAFAN > でしたかー
RAY VAUGHAN > 奥さんが
RAY VAUGHAN > 恐いらしいのです(笑)
@LPSAFAN > ww
Rovert > ww
@LPSAFAN > でこふれでもそういう話を聞くので
@LPSAFAN > よくわかりますww
RAY VAUGHAN > これは内緒の話ですよ(笑)
@LPSAFAN > はい!
@LPSAFAN > 私の内容なのですが、
@LPSAFAN > 優勢で渡してもらったはずなのに
@LPSAFAN > なんでああなったかいまだにわからないのですが><
@LPSAFAN > なにかありましたかねー?
RAY VAUGHAN > わたしの棋力では
RAY VAUGHAN > まったくわかりません(キッパリ)
@LPSAFAN > 笑
fujisato44 > 見てるほうが疲れましたが皆さんお見事でした
@LPSAFAN > www
fujisato44 > 相手がはめ手でくるとは
fujisato44 > 意外でしたね
Rovert > はめてだったんですか。
@LPSAFAN > 真相不明w
fujisato44 > 多分、角道開けて6二銀とか上がってから
fujisato44 > 飛車取ったら、角なりが受からないとか
Rovert > はー
Rovert > ひしゃうつしかないと
Rovert > 今度こそはちゃんとした将棋を指したい。
Rovert > 私の話ですよ
RAY VAUGHAN > 今日でも
RAY VAUGHAN > 十分でしょ
RAY VAUGHAN > 勝ったということは
RAY VAUGHAN > みんなよかったんですよ
@LPSAFAN > ^-^
fujisato44 > ですね
RAY VAUGHAN > コーヒーくんが
RAY VAUGHAN > もっと良くしていたら
RAY VAUGHAN > 逆に
RAY VAUGHAN > わたしが
RAY VAUGHAN > 間違えて
RAY VAUGHAN > 負けてたかもしれませんよ
fujisato44 > そうそう
Rovert > 優しいですね。。。涙がでそう。。。
fujisato44 > この将棋
fujisato44 > 皆さんの打った駒が活躍しましたね
fujisato44 > 1二香も2四桂もそして9八歩も
@LPSAFAN > 12きょうがSにならなくてよかった><
RAY VAUGHAN > (笑)
RAY VAUGHAN > Fujiさんは鬼コーチだから
RAY VAUGHAN > 次も
RAY VAUGHAN > しっかり
RAY VAUGHAN > 指導してくださいね
@LPSAFAN > よろしくお願いします!
Rovert > お願いします
fujisato44 > 了解です。Sは指さない方がいいです。
RAY VAUGHAN > 今
RAY VAUGHAN > 俊さんから
RAY VAUGHAN > メールが…
@LPSAFAN > ぉ
RAY VAUGHAN > 『嫁の小言やら…』
RAY VAUGHAN > とのこと
@LPSAFAN > ww
Rovert > ww
@LPSAFAN > こゎぃ
RAY VAUGHAN > ジョナ研メンバーは
RAY VAUGHAN > みんな知ってる事ですけどね(笑)
Rovert > すいません。明日はやいんで、今日はこれで
RAY VAUGHAN > 了解です
Rovert > おちますー
fujisato44 > お疲れ様でした
RAY VAUGHAN > 奥さんと娘さんに
Rovert > おつかれさまでした。
RAY VAUGHAN > よろしく
Rovert > はい。
RAY VAUGHAN > おつたえください
Rovert > つたえておきますー
RAY VAUGHAN > おつかれさまでした
Rovert > では
RAY VAUGHAN > Fujiさん
RAY VAUGHAN > ブログ用に
RAY VAUGHAN > 思いついた変化などを
@LPSAFAN > ぉぉ
RAY VAUGHAN > 秘密基地にでも
@LPSAFAN > 解説担当ですね!
RAY VAUGHAN > コメントして
RAY VAUGHAN > ください
fujisato44 > 了解です。
RAY VAUGHAN > それを
RAY VAUGHAN > 参考に
RAY VAUGHAN > ブログに書きます

ということでFujiさんのコメントを差し挟ませて頂きました。

fujisato44 > でも私の棋力じゃあ間違っているかも
RAY VAUGHAN > 特に
RAY VAUGHAN > 6手目の最善手が
RAY VAUGHAN > 知りたいですね
fujisato44 > うーん。8六歩でいいと思いますが
@LPSAFAN > 自分の担当箇所が(シツコイ
RAY VAUGHAN > (笑)
fujisato44 > あのではひとつだけ
RAY VAUGHAN > はい
fujisato44 > tankentaiさんの部分ですが、
@LPSAFAN > はい!
fujisato44 > 相手が9五歩と来たときに
@LPSAFAN > ええ
fujisato44 > 同歩同香9四歩同香同香に9五歩と来たら
fujisato44 > そこで6二角がぴったりだったのですが
@LPSAFAN > その予定でした
fujisato44 > 見送ったのは何かいやな変化でも?
@LPSAFAN > 94同きょうに
@LPSAFAN > 86桂がひっかかりました
@LPSAFAN > ないですかねぇ
fujisato44 > それも6二角としておけば
@LPSAFAN > ほぉ
fujisato44 > 飛車が不自由になるかも
@LPSAFAN > なるほど
fujisato44 > まあ、角うたなくても
fujisato44 > そうやってからいきなり1六桂でどうでしょうか、
@LPSAFAN > ほぉ
@LPSAFAN > 確かに間に合ってませんねえ@86桂
@LPSAFAN > そかそか
RAY VAUGHAN > でも
RAY VAUGHAN > 本譜の順でも
RAY VAUGHAN > 悪くはなっていないと
RAY VAUGHAN > 思いますが…
fujisato44 > そのとおりです。
fujisato44 > 本譜でもいいかと思います。
RAY VAUGHAN > おぉ
@LPSAFAN > ほうほうw
RAY VAUGHAN > わたしの
RAY VAUGHAN > 大局観も
RAY VAUGHAN > 満更ではないですね
fujisato44 > ただし、最後4五角に3四角はどうかと
@LPSAFAN > あーやっぱりですか@34角
fujisato44 > 3六角と引かれ2六桂をみせられ忙しくなった
@LPSAFAN > ですです
@LPSAFAN > 36角は見落としでした
fujisato44 > 単純に4四歩とかじゃあまずかったですか
@LPSAFAN > 26飛車のときに
@LPSAFAN > どうすればいいかわかりませんでした、、、
fujisato44 > それは角を抜けば問題なし
@LPSAFAN > ほぉ
fujisato44 > 5六角なら飛車周りがなくなるし、
@LPSAFAN > ええ
fujisato44 > 3六角なら3四歩でいいかと思います
@LPSAFAN > そうですね 36角なら
@LPSAFAN > なるほど
fujisato44 > でもまあ、私は観戦者なので、手が見えますが
fujisato44 > 実戦なら同じく3四角と打ったかもしれません
fujisato44 > 私ごのみなので
@LPSAFAN > いやー
@LPSAFAN > 36角がみえてなかったばかりに
fujisato44 > まあ4四歩は私も気づきませんでした
@LPSAFAN > ほぅ
fujisato44 > 結果的に相手の全精算を誘導したので良かったですね
fujisato44 > あの場面ははっきり優勢でした
@LPSAFAN > ぉぉw
RAY VAUGHAN > レートの差も考えると
RAY VAUGHAN > れなーどさんは
RAY VAUGHAN > 殊勲賞ですね
@LPSAFAN > おおw
fujisato44 > そうですね
@LPSAFAN > そういっていただけるとうれしいです^-^
fujisato44 > そろそろ明日もあるので、
RAY VAUGHAN > はい
fujisato44 > 私は落ちます
fujisato44 > お疲れ様でした
@LPSAFAN > はーい
RAY VAUGHAN > おつかれさまでした
@LPSAFAN > ありがとうございました
RAY VAUGHAN > またよろしくです
RAY VAUGHAN > では
RAY VAUGHAN > おひらきに
@LPSAFAN > はい!
RAY VAUGHAN > しましょうか
@LPSAFAN > ええ
RAY VAUGHAN > おつかれさまでした
@LPSAFAN > では28日にー
@LPSAFAN > どうもでしたー
RAY VAUGHAN > はい~
RAY VAUGHAN > おやすみなさい

結局、お開きになったのはてっぺんを過ぎていました。
LPSAFANは幸先の良いスタートを切れました。
予選は2勝通過、2敗敗退です。
次に勝てば予選通過。
負けても次があるので、第2試合は多少気楽に指せるでしょうか。

『パルプん手』チームさん、ありがとうございました。
お互い予選通過を目指してがんばりましょう。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
レス
>Fujiさん
検討コメントお疲れ様でした。
148手目、観戦室で歓声が上がったそうですが、第一感の手で、難しくは無いですよね。
わたしは146手目に△9八飛と打つか、△6五桂を入れてから飛車を打つか迷っていました。
148手目で54秒考えていますが、これは飛車打ち以上に好い手が無いかを探していました。
△7六香や△8八と▲同金△6八飛など。
結局時間内に判断できずに、最初に決めていた△9八飛を指しました。
最後はと金を捨てるのがもったいなくて、△7九とが指せませんでした。
ありがとうございました。
またよろしくおねがいします。
と、いっても、次は社団戦とバッティングしているので、コーチ役は難しいでしょうね。

>KukiObaQさん
コメントありがとうございます。
そして三間飛車のサイトの情報を教えていただき、重ねてお礼申し上げます。
▲7七飛はある手だったんですねぇ。
135手目の▲7六角には△6五桂と打って大丈夫だと思っていました。

KukiObaQさんもかな入力ですか。
ローマ字入力の、かな一文字に二度のタイピングというものが非効率に思えて、パソコンで日本語入力をし始める時に、かな入力にしようと思いました。

ところで、ハンドルネームは『久喜のオバQ』ということでしょうか。

>さわやか風太郎さん
コメントありがとうございます。
対局中の第一感は△3四歩でした。
しかし、1000もレートが高い相手だったので、ハメ手にはまって一遍に負けにしてはいけないと思い、最後まで角道は開けられませんでした。
居飛車党としては、この▲7七飛戦法の対応も頭に入れておかなくてはいけませんね。
社団戦でいきなり指されていたらパニックになっていたでしょう。

2013/07/17(水) 21:40 | URL | RAY #-[ 編集]
No title
序盤7七飛に3四歩もあるかな。このあと7六飛と浮くことになるが、それは先手の一手損というか先後交代での一局。
2013/07/17(水) 00:26 | URL | さわやか風太郎 #-[ 編集]
お詫び&御礼
KukiObaQ様
先日はお疲れ様でした。そして、コメントありがとうございました。なるほど、いろいろな手があるもんですね。こちらの勉強不足でした。情報提供に感謝するとともに、皆様方にお詫び申し上げます。もう少し検討を重ねて見ます。(正確にさせば、後手が良くなるとは思いますが、難しそうですね。)
あと、個人的にはリレー将棋での3五桂から4五角の勝負術には感心させられました。あのあたりの指し手が高段者の指し手なんだなあと思います。
私も見習いたいと思います。
パルプん手チームの皆さんありがとうございました。この後の予選も頑張ってください。
2013/07/16(火) 18:57 | URL | Fuj #-[ 編集]
No title
パルプん手3将のKukiObaQです。
ブログのurlを教えて頂きありがとうございました。
詳細で熱い解説を見れて嬉しいです。

5手目7七飛は私も見ていてびっくりしましたが、実はあまりハメ手の類いではなく、先手で無理矢理石田流にするにはこれしかないという手だったりします(笑)
http://sutekisangen1.blog76.fc2.com/blog-entry-231.html
RAYさんのレートをみて選んだわけではなく、相手がR3000でも同じように指したと思います。

その他に関しては、大体解説通りな感じでこちらも考えていました。
135手目の76角は、こちらも局後の検討で出てくるまで気付きませんでした。

そして、久しぶりにかな入力仲間を見つけました(笑)
2013/07/16(火) 15:56 | URL | KukiObaQ #-[ 編集]
No title
すいません。読み返してみると、結構間違いがありました。(5八とを5二ととしたり、最後5九香のところ、5一角成同金を省略したり。)皆様、改めてお疲れ様でした。次回も期待しております。
2013/07/16(火) 07:53 | URL | Fuj #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。