指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフター将棋合宿 in 越後屋 その四

対局場を出たのが3時25分。
一服して歯を磨いて、寝床に入ったのは3時40分頃だったでしょうか。
スマホでブログの定期巡回をして4時頃就寝。
7時50分にセットしておいたアラームで目を覚ましました。
朝食は8時からの予定になっています。
食堂兼対局場へ入ると、前日最後まで検討に加わっていた不利飛車迷人さんが対局していました。
何時に起きて指し始めたのやら…。
今回の合宿参加者最高齢の不利飛車迷人さんが一番タフなようです。

金曜日参加組は初日に一通り指導対局を指し終わっていたので、二日目午前はペア将棋やリレー将棋で楽しみました。

98
106
Honさん・Wさんペアが飛車落ちで植山先生・中井先生ペアに挑戦。
植山先生と中井先生は棋風が違うので読み筋が合わないようです。
途中で中井先生は「そんな指し方もあるんだ~。」と言っていました。

108
4人がペア将棋を始めたので、大野先生が残りのメンバーに声を掛けてリレー将棋を指すことになりました。
Wさんにお願いしてリレー将棋の対局風景を撮影してもらいました。
ペア将棋やリレー将棋は、味方に読みに無い手を指されて慌てることがあります。
勝ち負けよりも、そんな手をみんなでワイワイ言い合いながら指すのがリレーの楽しみ方です。
相手チームは四段三人。
こちらはプロと四段と1級。
勝敗のカギはわたしが悪手を指すかどうかです。
相手の振り飛車にわたしは当然急戦志向。
どのような攻めの形にすれば良いのかと考えていたら、一公さんがいきなり仕掛けてビックリ。
「えぇっ?!そんな仕掛けもあるんですか!」
思わず叫びました。
実際は無理な仕掛けだったようですが、わたしに決定的な悪手が出ずに、終盤入り口で相手チームが投了。
しかし、もう少し粘られていたら、わたしが悪手を指して逆転される可能性は大でした。

リレー将棋が終わるとHonさんから挑戦されました。
「居飛車の勉強もしたいのでリーグ戦ではなく練習で一局指してください。」
Honさんの得意戦法は一公さん命名の『変態穴熊』。
振り飛車穴熊なのですが、△8二銀と上がらずに7一銀・7二金の形で戦います。
戦いの途中で受ける必要が出てくると、8二に駒を打って固くするのが『変態穴熊』の指し方です。
そんなHonさんと対局。

練習
居飛車の練習というから矢倉かと思っていたら横歩取り△3三桂でした。
確かにこのメンバーの中で横歩取りを試そうと思ったら、相手はわたししかいませんね。
Wさんと不利飛車迷人さんは振り飛車党だし、一公さんは定跡形を外すし、Fujiさんは横歩を取れない男ですからねぇ(笑)。
さて、局面です。
△8二飛と引いたのなら、当然すぐに▲8七歩と打つのですが、△8四飛だったので8筋の歩はギリギリまで打つのを我慢しました。
後手の飛車が横に動いたら▲8二歩と攻めに使いたいからです。
Honさんは「どうやって受けるんだろう…。わからないけどやってみよう。」と言って△8六歩と垂らしました。
わたしはすかさず▲6六角。
「そうかぁ、なるほど…。」と呟いて、Honさんは△8二飛。
わたしは▲8八銀から▲8五歩と飛車先を止めて、▲7七銀~▲7六銀と歩を払って飛車を押さえ込み、先手が指しやすい形勢になりました。
Honさんもこれで角出が飛車に当たる時は△8六歩が成立しない事を学んだでしょう。
ただ、角が睨み合っている時は、△8六歩から角を換えて△8七角と打ち込む筋はあります。
将棋は先手が良かったはずなのですが、棋力の差もあり逆転負けでした。

112
午前の対局時間が終わって、土曜参加のkkさんと俊さんを迎えに西武秩父駅へ。
西武秩父駅は和風な外観の大きな駅舎でした。

110
111
駅前ロータリーを囲む建物は山小屋風な作りの土産屋とログハウスの交番がいい雰囲気を醸し出しています。

車がロータリーへ滑り込むとkkさんと俊さんは既に到着して待っていました。
これで合宿参加者が全員集合しました。

113
駅舎が随分大きいと思ったら、中には『西武秩父仲見世通り』と銘打って、飲食店と土産屋が並んでいました。

114
その中の蕎麦屋さんで昼食。
これは当地の名物『わらじカツ丼』。
東京でカツ丼といえば玉子でとじますが、このわらじカツ丼はカツに味をつけてご飯の上に乗せてあります。
これで大盛り。
さらにもう一枚カツが乗ったメガわらじカツ丼というメニューもありましたが、流石に食べ切れないと思ったのか、誰も頼みませんでした。

188
食事が終わって駅前ロータリーでちょっと一休み。

116
いつも雨の将棋合宿ですが、今回は珍しくいい天気です。

131
143
151
宿へ戻って早速対局再開。
金曜組はみんな指導対局を受けているので、指導対局はkkさんと俊さんが優先的にこなしていきます。

137
154
指導対局もリーグ戦もある程度消化している金曜組は、この日行なわれている女流王座戦一次予選の高群佐知子女流三段対カロリーナ・ステチャンスカさん戦を大盤に再現して観戦しました。
この将棋が熱戦で、手の空いた先生が代わる代わる解説してくれました。
この様子は一公さんが詳しく書いているので、内容についてはそちらをどうぞ。

カロリーナさんが外国人女性として始めて公式戦で女流棋士に勝った歴史的瞬間を目撃して、興奮冷めやらぬ中、対局再開です。

156
今回の合宿はペア将棋が大流行り。
一公さんとFujiさんペアが飛車落ちで大野先生に挑戦。
普段角落ちの手合いの二人ですが、流石にペアでは飛車でも勝てなかったようです。

164
168
ペア将棋はどうしても読みの違いが出て棋力が落ちます。
そこでわたし一人と一公さん・Fujiさんペアで指してみました。
流石にわたしの棋力では勝てませんでしたが、結構いい勝負になります。

175
178
中井先生もペア将棋が面白くなったようで、夫婦ペアでkkさん・俊さんペアと対局。

わたしは残っているリーグ戦を消化していきます。
多分今まで十局位指して全敗しているHonさんとの対局です。
一公さんと同じ、わたしが35分でHonさんが5分の切れ負けのハンデです。







時間のハンデを頂きましたが、Honさんから初勝利を上げられました。

続いてFujiさんとのリーグ戦です。
ハンデは同じく35分と5分の切れ負けです。







最後は詰みを逃して逆転負けでした。
お互いに時間が切れそうで、最後は読まずにノータイム指しでした。
やはり切れ負けは将棋の質が変わってしまうので、あまりよくないですね。
次回にこの旅館を利用するのであれば、対局時計は持っていくことになるでしょう。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
>Fujiさん
ほんとに切れ負けは精神的にも将棋的にも良くないと感じました。
今後は極力切れ負け将棋は指さないようにした方がいいですね。
またよろしくです。
2012/06/21(木) 14:05 | URL | RAY #-[ 編集]
切れ負け
お疲れ様です。私の将棋ですが、私の終盤の乱れっぷりが恥ずかしいです。そもそも、86手目の8九飛成のところは単に3八飛成でよかったですし、98手目はさわやか風太郎さんのご指摘通り2八龍ですし、102手目は同金の方がよかったですね。(3一金以下詰みがあるかもしれませんが)とにかく、切れまけということで、読みがぜんぜん入っていませんでした。これなら初手から20秒とかのほうがマシだと思いました。切れ負けは体に悪いですね。中井先生は「プロから見たら5分切れ負けはたいしたハンデではない」とおっしゃったようですが、私から見たらとんでもないハンデです。やはり、プロはすごいですね。最後は申し訳なかったです。また宜しくお願いします。
2012/06/19(火) 19:55 | URL | Fuj #-[ 編集]
レス
コメントありがとうございます。

>不利飛車迷人さん
ほんとだ。
3三から4三へ逃げられそうに見えますが詰んでいますね。

>さわやか風太郎さん
最後は詰まし損なって負けだと思ったのですが、98手目△2八龍で負けだったんですね。
すると77手目に▲6八玉と早逃げしていれば残していましたかね。
それでも悪いとすると、55手目に▲同銀と取らなかったのが敗着でしょうか。
2012/06/19(火) 16:06 | URL | RAY #-[ 編集]
終盤の駆け引き
98手目6五竜では2八竜が正着。次に3五歩からの詰めろになっています。2七桂や4七桂の受けは3五桂だし、1七角がうまそうだが、軽く3五歩と突き出し同角に3四銀と立つ。後手玉は3二銀成、同玉、6二飛としても5二銀打で詰まない。
113手目3一銀では仰せの通り1三金として最後2一竜までの9手詰でしたね。自玉は3五竜、2七玉、2六銀、1八玉、1七銀成以下簡単な詰みということに気が付いていたら、多分詰ませにいっていたでしょう。
2012/06/18(月) 19:52 | URL | さわやか風太郎 #-[ 編集]
Fuj氏との113手目
>ここでも▲1三金で詰んでいましたか。

▲2二同龍以下簡単ではないでしょうか。
2012/06/18(月) 18:42 | URL | 不利飛車迷人 #dDm6s.8Q[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。