指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第四局 中村真梨花女流二段戦 後編

11
16
25
四面指しで始まったわたしの指導対局ですが、途中から七面指しになりました。

36
21
それでは続きを見てください。

その前に…
前編へのコメント、ありがとうございます。
このエントリも前編と一緒に12日に書き終わっていたので、本日追記してアップします。
棋譜コメントと重複するところもありますが、前編で頂いたコメントへのレスを兼ねて再掲させていただきます。


myg371さん
上手が無理をしている35歩を目標にするのがいいと思いましたが・・・。
ここでは55歩と角道を遮断しておくぐらいで十分だと思います。
 
まりか先生も感想戦で▲5五歩と止められても上手が苦しいと言っていました。
▲5五歩だと次に▲5六桂があるので、一旦は△7四歩と角の逃げ道を開けると言っていました。
ただ、▲5五歩だと△3七歩成▲同銀に△3六歩と叩かれて、▲同銀は再度△3五歩と叩かれ、▲2七銀と引かされると▲3五歩も消され飛車も走れなくなってしまいます。
なので△3六歩には▲4八銀ですよね。
そこで△5四歩と突き返されて、▲3五歩△5六歩に、▲1八飛でも▲2九飛でも△3七歩成、▲3八飛は△3五銀と手を戻されて△1九角成から△3七香を狙われます。
この局面でかなり長考して、上記の変化を読んで▲5五歩は駄目だと判断しました。


さわやか風太郎さん
7七角がおかしい。どうして2二角ではないのか。
さすれば5五歩はそんなに悔しくない。
今は5五角とぶつけるよりなさそう。

▲7七角には3三か4四に角を合わせる一手だと思っていました。
▲同角△同金としてから▲2二角と打つつもりでした。
本譜のように▲7七角に手抜いて△6四角があるのなら、風太郎さんのご指摘通り、初めから▲2二角と打った方が良かったですね。
それでも同じように進んで、▲5五歩△3七歩成▲同銀△3六歩▲4八銀△5四歩で自信がありません。
▲5五角もこの長考の時に考えました。
▲5五角△同角▲同歩△3七歩成▲同銀に△3六歩…。
△3六歩に▲同銀は△3五歩でも△3七角から△5五角成でも自信なし。
かといって△3六歩▲4七銀も△2四歩(▲同飛は△3五角の王手飛車)から△3五銀で飛車を押さえ込まれそうです。
まりか先生はこの局面、上手が苦しいと言っていましたが、わたしはわたしで下手劣勢だと思っていました。
実際の形勢はどうなのでしょうか。
もし下手が悪いのならば、早く▲4六銀と上がった構想が良くなかったという事でしょうか。


不利飛車迷人さん
どんな手を指すかと言われても・・・・・
一目目につくのは▲5五桂ですかね。
以下▽3七歩成▲同銀としておいて▲3五歩を楽しみにするぐらいしか私には見えてこないけれど・・・・

不利飛車迷人さんは▲5五桂ですか。
はい。わたしが実戦で指したのも▲5五桂でした。
読み筋は▲5五桂に△3七歩成▲同銀△3六歩▲同銀△3五歩▲同銀△同銀▲2三飛成と勝負。
一瞬銀損ですが4三の金取り。
△4二金は▲4三桂成。
△4四金は▲6三桂成△同銀▲4四角。
△5四金には▲3二龍から▲7五桂などの攻めを考えていました。


それでは続きを見てください。







わたしが終盤、ほとんど時間を使わずノータイムで指したので、投了すると「時間が無くなってしまってすみません。」とまりか先生。
33手目の△2五桂の局面から考えさせられる手が続いたので、わたしが時間を使い過ぎてしまいました。
さらに39手目の局面での長考で、▲5五桂と打った時には11時をとっくに過ぎていました。
しかしスーパーサロンでは感想戦に5分の時間をもらえるので、他の指導対局に気を使う事無く感想戦を行なえます。
「いきなり桂馬を跳ねて来られて、一気に負かされてしまうのかと思いました。」
「いや、うまく指されて、不利を覚悟で仕方なく攻めたんですよ。」
ということで、▲7七角と上がった28手目の局面に戻して感想戦が始まりました。
パタパタと進めて39手目の局面。
「第一感は▲5五歩だったのですが…。」
「▲5五歩でも上手苦しいですね。▲1一角成△3七歩成▲同銀△同角成に▲2九飛と引いておいて、▲3五歩や▲4四香を楽しみにしても下手優勢でしょう。▲5五桂はそれ以上にいい手でしたね。」
「△5四歩は二枚換えになるので指さないと思ってました。」
「もうここは下手優勢なので、他に指しようがありませんでした。」
そこからまたパタパタと進めて50手目の局面。
「本当は△3七に成らないといけないんですが、それは足りないので香を取りました。」
「▲1一角成は感触が良くなかったんですけど…。第一感は▲4三成桂でした。」
「そうですね。▲4三成桂から▲4四角で下手勝勢ですね。」
59手目の局面で「こっちから▲9二香と捨てて▲9一銀を狙っていたくらいだったので、先生の方から△9五歩と来るとは思っていませんでした。」
「そうでしたね。壁だったので端から攻めましたが、うまく反撃されてしまいました。」
65手目の局面。
「金寄りしか考えていなかったのですが、歩を突いて逃げ道を開けられて困りました。」
「そうですねぇ…。でも香を取り込んで、まだ下手が勝っているでしょう。」
「▲5四馬から▲5五馬も考えたのですが、馬筋が逸れると自陣の利きが無くなって危ないのでどうかなと…。」
「やはり馬は自陣に利かせておきたいですね。香を取って良いでしょう。」
感想戦も終了の時間になって、検討はここまででした。

51
感想戦の最後に一枚パチリ。

40
53
今回も棋譜ノートにサインを頂きました。

まりか先生、ありがとうございました。
負け越したままでは悔しいので、また挑戦したいと思います。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
>myg371さん
わたしは少し悪いと思っていたので桂打ちを捻り出したという感じでしたが、形勢は下手が良かったようですね。
正確な形勢判断が出来ていれば、普通の手を続ければ下手良しの局面が続けられるので、▲5五歩で十分ということですね。
myg371さんが▲5五歩を指せるということは、正しく形勢を判断できる棋力があるということで、かなり強いのでしょう。
わたしにその棋力を少し分けていただけたら、もう少し勝てるようになるのですが(笑)。

2012/03/18(日) 15:49 | URL | RAY #-[ 編集]
▲55歩に
△37歩成・▲同銀・△36歩は気になりましたが、▲同銀・△35歩・▲25銀・△同銀・▲同飛車・△34銀ぐらい・▲29飛車と引いておいて、上手は歩切れになるので、十分だと思いました。まだ漠然とした局面ですが、上手は桂が一枚だけなので上手からは有効な手がないないように思いました。
2012/03/17(土) 12:48 | URL | myg371 #-[ 編集]
>さわやか風太郎さん
39手目の局面で▲5五歩も▲5五角も悪いと思いました。
しかし、上手の角筋が通ったままでは△3七歩成。
なので、角筋を止めるには駒を打つしかないか…、と桂打ちを考えました。
この時に読んだ内容は…
△5四歩は▲4三桂成で、△同銀は▲2三飛成。
なので△5四歩と突けば▲4三桂成△3七歩成。
そこで▲同銀は△同角成▲2九飛△2八歩(本当は二歩で打てない)に飛車を逃げて△4三銀と成桂を取られると拙い。
そうすると△5四歩▲4三成桂△3七歩成に、両取り逃げるべからずで他の手がないかと考えると、▲4四成桂△2八と▲3四成桂の二枚換えを発見しました。
これなら下手が良いから上手は金を逃げるだろう…
△4四金には▲2五桂で、△同銀なら当然▲同飛。
他の手なら▲3三桂成から▲2三飛成として、▲6三桂成から▲4四角を狙います。
△4五金でも▲2五桂から▲3三桂成を狙って、銀が動けば▲2三飛成。
なので、読みの本線は△4二金でした。
▲5五桂△4二金に▲6六歩と突いて、△5四歩なら▲6五歩△5三角に▲2五桂か▲6三桂成△同銀▲1一角成から▲3五歩を狙うか…。
▲5五桂△4二金▲6六歩に△7四歩▲6五歩△8二角とされるとわからなかったですね。
実戦でその進行になったら、多分▲2五桂と跳ねたのではないかと思います。
△5五歩と桂馬を取られますが、▲同歩で待望の歩が手に入ります。
▲3五歩と叩ければ下手も楽しみが出てくる…。

これが長考の中身です。
風太郎さんの言うように▲2二角と打っていたら、△6四角▲5五桂に△4二金とされても▲4四角成がありましたね。
▲7七角と打ったら▲1一角成を受けるものだと思っていたのでねぇ。
まぁ、結果は残念でしたが、面白い将棋が指せて楽しかったです。

2012/03/16(金) 20:25 | URL | RAY #-[ 編集]
No title
5五桂が好手。そこで4四金とか5四金にどう指すのかな。
いずれにしても上手が苦しいことには変わりがないのですが。ストレートに4三金を取らしてはいけない。
同じ5五桂でも2二角としておけば、4四角は成角になる。
ましてや5五桂に4四金や5四金は成立しない。
2012/03/15(木) 00:34 | URL | さわやか風太郎 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。