指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドトーナメント 準決勝

セカンドトーナメントの準決勝です。
勝てば決勝、負けてもらぶ先生の指導対局が待っています。
一番つまらないのはここで勝って決勝で負け、指導対局の時間がなくて指導も受けられず賞品もないという事でしょう。
セカンドトーナメント一回戦に勝って、外へ出て一服。
将棋に勝った後のタバコは美味いなぁ。
サロンへ戻ると反対の山の一回戦も終わって、対戦相手が決まっていました。
いでぼんさんが「RAYさんの香落ちでお願いします。」
相手はLPSAの大会で何度かお顔を拝見している方で、いつも棋譜を残すのに盤側に三脚を立ててデジタルカメラで撮影している方です。
席に着くと、やはりカメラをセットし始めました。
わたしは棋譜ノートを盤側に置いて準備を整えると「RAYさんですよね?」と声を掛けられました。
「はい。」と返事をしましたが、わたしは相手の事を知りません。
このブログを読んでくれている方なのだろうとしか思いませんでした。
わたしはカメラだと思ったので「一手ごとに撮影するんですか?」と訊ねると「いえ、動画で撮っています。」
香落ちはほとんど経験が無いので、どう指せばいいのかわからず不安でしたが、「平手でもいいですか?」と問われたので「いいですよ。」と承知しました。

ということで、I2級とのセカンドトーナメント準決勝です。







最後は豊富な持ち駒に物を言わせて勝てましたが、持ち駒が一枚足りなかったら負けていました。
71手目の局面では持ち駒が金銀桂二枚ずつありますが、金銀桂一枚ずつでも詰んでいそうですね。
秒読みだったとはいえ、お粗末な寄せでした。

『ウインタートーナメント 本戦一回戦』をアップした後にこーひーくんが『ウインタートーナメント結果速報』をアップしていることに気付きました。
そこにはいけるいさんがコメントを投稿していました。
いけるいさんは当ブログをこまめに読んでくれているようで、いつも訪問者の足跡が残っています。
なので『いけるい』というハンドルネームは覚えていました。
コーヒーくんのブログからいけるいさんのブログへ飛んでみると、なんと、この対局相手がいけるいさんではありませんか!
いけるいさんのブログでもこの将棋の事が書かれていました。
はじめに「RAYさんですよね。」と声を掛けてくれた時に「いけるいです。」と言って頂いたらもう少しお話しをしたのですが…。
これでいけるいさんの顔を覚えたので、今度合った時はご挨拶だけではなくお話しも出来たらと思います。
いけるいさん、ありがとうございました。
また宜しくお願い致します。


らぶ先生の指導対局が目的だったのに、なんとセカンドトーナメントの決勝まで駒を進めることになりました。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
>いけるいさん
コメントありがとうございます。

いけるいさんのお名前とお顔が一致したので、今度お会いした時はお話しできたらと思います。
こちらこそ、またよろしくおねがいします。
2011/12/29(木) 22:55 | URL | RAY #-[ 編集]
No title
いけるいです。先日はご挨拶が遅れ、失礼しました。
セカンドT優勝、おめでとうございます。

あの日のトーナメントはB級もレベルが高かったです。

またぜひお手合わせお願いいたします!

2011/12/28(水) 22:31 | URL | いけるい #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。