指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月4日 大野教室 #3

最近はすっかり大野教室の手合い係となっているWさんから「コーヒーくんと指しますか?」と訊ねられました。
大野先生の指導を受けるか迷いましたが、コーヒーくんとは指した事がなかったので対局する事にしました。

盤の前に座って駒を並べ始めると「RAYさんと指すのは初めてですよね。」と、コーヒーくん。
サロンやイベントで何度も顔を会わせていましたが、何故か指す機会がありませんでした。

73
74
使用するのは『竹風作 鵞堂書 彫り埋め』です。

70
それではコーヒーくんとの初対局を見てください。







玉頭銀対策を勉強していなかったので、全く良い所無く、一方的に負かされてしまいました。
居飛車党は色々な戦形を指す面白さがありますが、その分、最低限知っていなければならないことが多いので大変ではあります。
不甲斐ない将棋でコーヒーくんには面白くなかったかもしれません。
次局の為に竜王本で玉頭銀対策を勉強しておきます。
級位者同士の時は今くらいの知識でも互角に指せていたのですが、段位者が相手となるとそうもいきませんね。
コーヒーくんにしろ一公さんにしろ、せめてヒヤッとさせるくらいにならないと相手にしてもらえなくなってしまいます。
「RAYさんと指しても面白くないから。」などと言われないように、もう少し強くなって、胸を張って『初段です』と言える様にはなりたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
玉頭銀。
1筋の突き合いがあるとやや居飛車が指し易いという程度ですね。
後は羽生対藤井戦が参考になるかな。
2011/12/21(水) 00:49 | URL | さわやか風太郎 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。