指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社団戦 最終日 一回戦

本年度の第22回社会人将棋団体リーグ戦も最終日を迎えました。

2
1
JR浜松町駅を降りて竹芝桟橋方面へ歩き、会場の東京産業貿易会館へ到着。
建物の中へ入ってしまうとタバコが吸えないので、会館入り口脇の喫煙スペースで一服して気を落ち着けます。

52
対局開始10分前程に会場入り。
LPSAブースへ寄って、たいふー先生、蛸島先生、美夏先生にご挨拶。
会場を見渡してチームメイトを探します。
対局準備は整っていて、「対局を始めるので席に着いてください。」とのアナウンス。
ゆっくり写真を撮る暇がありませんでした。

5
わたしはいつものように5将のビブスをHON監督から渡されました。
美夏先生も4将で参加することになったので、監督にカメラを渡してツーショットを撮ってもらいました。

4
一回戦の相手は『楽将会21』チームさん。
このチームは武田薬品OBによるチームだそうです。

いよいよ最終日の対局が始まります。
いつものように棋譜ノートを準備していたら、一回戦は抜け番になったHARさんが「棋譜を採ってあげましょうか。」と言ってくれました。
これで採譜に時間と気を取られずに指すことが出来ます。

それでは一回戦の将棋を見てください。







21手目の▲5六銀が早すぎますよね。
普通は▲5八金左でしょうか。
本局はこの早過ぎる銀上がりをうまく咎められました。
しかし、反省点もいくつかありました。
36手目、強い人はみんな△6四同銀が味の良い一手だと言っていました。
二段の棋力になるためには、この銀引きが好手だと感じる大局観が必要なのでしょう。
31手目の局面では△7六歩が見えていたのに、歩が無いからと読みから完全に排除してしまって、35手目の局面で△7六歩が見えなくなっていたのはいただけませんね。
59手目に▲4五同角と取られていたら勝てたかどうか怪しかったと思います。
それでも△4四香と打って、角が逃げて△4六香と走り、▲4七歩△同香成▲同金△4一飛成▲同銀△同龍で居飛車が勝っているとは思いますが、実戦で読みを外されたあとにこの手順に踏み込めたかどうかわかりません。
59手目は幸いにも読み筋通りだったので、そこからの寄せはわたしらしくなく(苦笑)完璧だったのではないでしょうか。
金銀四枚の守りをあっという間に崩す光速の寄せだったと胸を張りたいと思います(笑)。
飛車切りが見えなかったら、大事に行こうと慎重になり過ぎて緩手を連発し、いつしか形勢逆転といういつものパターンに入り込んでいたかもしれません。
時間が残っていたのも大きかったですね。
これはHARさんのお陰でした。
勝利の半分はHARさんの手柄でしたね。

対局者二人分を合わせても30分しか時間が経っていません。
社団戦はそれぞれ30分の持ち時間で、秒読みに突入するのは当たり前なので、他の対局はまだ駒もぶつかっていない所もあるくらいでした。
まわりはみんな対局中なので、小声でほんの少し感想戦をして席を立ちました。

9
時間が余ったので写真を撮り始めました。

23
LPSA不動の大将パールさんとポイントゲッターの副将コーヒーくん

30
42
8番の監督用ゼッケンを着けたHON監督が二人の戦況を見守っています。

19
対局が終わったわたしの空席を挟んで、4将の美夏先生と6将のTODさんが戦っています。

33
先月は2勝2敗と検討した7将のGくんは、残念ながら一回戦は負けてしまいました。
よっしー総監督を交えての感想戦。

39
37
5部の4将ですから当たり前といえば当たり前なのですが、美夏先生は順当に勝利を収めました。

一回戦のLPSA月組の成績は5勝2敗で勝利。
完勝したわたしはルンルン気分で昼食を取りに会場を出ました。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
レス
コメントありがとうございます。

>一公さん
36手目は一公さんもやは△同銀ですか。
この手を『ありがたく』と思える大局観がわたしには欠けているようです。
最終手は直に見えたのですが、まだ時間はたっぷりあるので、遠くの角の利きをうっかりなどという事が無いように、慎重に盤面全体を見渡しました。

>ぶりさん
36手目、『△同銀が味が良い』と感じられる感性を、お互い磨かないといけませんね。

>コーヒーくん
そんなにニヤケてましたか(苦笑)。
今後は勝ってもポーカーフェイスを心掛けないと…。

>Fujさん
やはり36手目が問題でしたね。
『銀は引く手に好手あり』と言いますが、出た銀を引くのはなんとなく抵抗があるんですよねぇ。
2011/11/03(木) 22:34 | URL | RAY #-[ 編集]
おめでとうございます!!
先日はお疲れさまでした。本譜は快勝ですね。我々が昼食を終えて会場に帰るときに、足取りも軽やかに食事に向かわれるRAYさんを目撃しました。さて、本譜ですが、
①23手目はやはり、4五銀でしょうね。玉頭銀には結構てこずるので居飛車も嫌な感じです。
②32手目ですが、7六銀は6六角が嫌な感じなので、RAYさんの8六歩でいいと思います。7三歩成なら同銀7一角7二飛2六角成8七歩成8五桂7四銀くらいで後手優勢でしょう。先手も同歩と取らざるを得ない感じです。
③36手目は皆様のご指摘通り同銀の一手ですね。7六歩は6五飛で嫌な感じです。
④37手目は6三ではなく、7三歩成の一手かと。同桂なら7四歩、同銀なら6三歩成同金8七歩で先手が指しやすい感じです。
⑤59手目でもし同角なら4七香で問題ないと思います。

懇親会では、程よい叱咤激励ありがとうございました。おかげさまで立ち直ることができました。RAYさんの笑顔に救われた感じです。
またよろしくお願いします。
2011/11/03(木) 12:23 | URL | Fuj #-[ 編集]
おめでとうございます
ずいぶん早く終わったなぁと思ってました。
RAYさん、満面の笑みでしたよ。

私の方は残念。
勝てる将棋を落としてしまいました。。。
2011/11/02(水) 22:16 | URL | コーヒーくん #umQT2STQ[ 編集]
勉強になります
RAYさんのブログは上級・有段の方の集まりなので、コメントも含めて、勉強になる事ばかりです。

36手目、私なら△同歩としてしまいますね(^_^;)
勉強になりました。

永世14級 ぶり。
2011/11/02(水) 21:17 | URL | ぶりちゃん #EWjnz5Nk[ 編集]
おめでとうございます。
幸先のいい勝利、おめでとうございます。
36手目、△6六角は、私なら1秒も考えません。△6四同銀とありがたく歩をもらっておきましょうか。
最終手△3八金は、ノータイムで指したいところです。

社団戦ではバックレてしまって、申し訳ありませんでした。
2011/11/02(水) 00:29 | URL | 一公 #udg4x/Zk[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。