指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社団戦 四日目 三回戦

二回戦に勝てて、9連敗という長いトンネルを抜けられ、ホッとしました。
これで少しは気が楽になりました。
個人戦はあと二局。
どちらかに勝てれば指し分けとなるので、気合を入れて三回戦に臨みました。

16
三回戦の相手は『フェアリープリンセス』チームさんの大将ゼッケンの方です。
それでは見てください。








レーティングからいって、そう簡単に勝てる相手ではないですね。
45手目の▲2九飛に違和感を覚えるので、46手目に何か有効な手が無かったでしょうか。
形勢を損ねたのは58手目に銀を引いた事ですか。
△5四同銀▲同銀△同金としておけば、先手は歩切れで銀一枚の持ち駒なので、速い攻めは無かったですね。
飛車を働かせようとの意図で△4二飛と回ったのに、4筋に駒を打ったのはチグハグな手でした。
91手目の局面は、先手の攻め駒が1筋でダブっているので、後手にもチャンスのある局面だったように思います。
やはり△6五歩でしたかね。
112手目、△4七馬ならまだ綾があったでしょうか。
馬を取られてからは後手に勝ちはなくなってしまいましたね。

居飛車党なので矢倉も当然指しますが、どうも勝率が良くありません。
初段同士ならば定跡を知らなくてもなんとか勝負になるのですが、棋力の高い人との対局では厳しいですね。
そろそろ矢倉も勉強しないといけませんね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
>コーヒーくん
コメントありがとうございます。

フェアリープリンセスさんは毎回ゼッケンを代えているそうなので、この方がコーヒーくんと対戦した相手なのかはわかりません。
しかし、この相手だったらコーヒーくんの快勝だったのではないでしょうか。
2011/10/27(木) 18:00 | URL | RAY #-[ 編集]
惜しかったですね
この女性は、私がフェアリープリンセスと対戦した際に対局した方です。
鋭い手が多くて、地力があるなぁという印象でした。

惜しかったですね。
2011/10/17(月) 22:05 | URL | コーヒーくん #umQT2STQ[ 編集]
>よっしーさん
コメントありがとうございます。

後手も指せていましたか。
仕掛けられて銀交換だけならまだしも、守りの桂馬まで交換されて、対局中はかなり悲観していました。
普通の手が対局中は見えなくなっちゃうんですよねぇ。
次回はなるべく冷静に…。
2011/10/17(月) 00:29 | URL | RAY #-[ 編集]
惜しいなあ
86手目に△44玉とかわしたら、後手を持ちたいです。

秒に追われての疑問手が多かったですね。
ひたすら普通の手を指し続けていれば、勝つチャンスがあったと思います。
2011/10/17(月) 00:03 | URL | よっしー #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。