指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社団戦 二日目 一回戦

7月31日、社団戦二日目に参加してきました。

10
この日もLPSAのブースは準備が出来ていました。

17
42
蛸島先生、奈津子先生、美夏先生がブースを担当していました。

11
12
13
14
扇子や本、色紙やバッグなど、色々な商品を揃えています。

15
この日のブースでの話題はファンクラブカップの事でした。
ミネルヴァ会員がファンクラブカップに出場して欲しい女流棋士に一票投票します。
得票数上位4人がファンクラブカップに出場します。
得票数5位と6位の女流棋士はファンクラブイベント恒例の『指し手deビンゴ』用の対局をするそうです。
ファンクラブの更新や新規入会を8月末までに行なうと、投票権を二票与えられます。
誰が多くの票を集めるのでしょうか。

22
サロン強豪が集うチーム、LPSA星組は好調でチームは4戦全勝でした。
この日も参加者がギリギリだったので、わたしは4局全てに出場しました。
なのでゆっくり写真を撮ることは出来なかったので、星組の写真はこれだけです。

21
会場は選手でいっぱいです。

20
一回戦開始を待つ月組メンバー。
戦いの長い一日が始まります。

23
一回戦の対戦相手は『杉並区役所』チームさんです。

先月は相居飛車のフルコースでしたが、二日目はどんな戦法が現れるのでしょうか。
それでは二日目一回戦の将棋を見てください。





4五歩早仕掛けの定跡そのままの将棋になりました。
渡辺明竜王の結論は43手目に▲2一飛成で先手良しです。
しかし、その結論は6年前のものです。
現在でもその結論は覆っていないのでしょうか。
43手目に▲2一飛成とした場合の局面での振り飛車の応手はどのようなものがあるのでしょうか。
振り飛車党のkkさんや不利飛車迷人さんは6年前の竜王に勝つ手順を見つける事ができますか?
43手目▲2一飛成で先手良しだとすると振り飛車側は36手目に△5三銀では拙いということでしょうか。
振り飛車党の強豪の方のコメントをお待ちしています。

さて、この将棋に勝てなかったので、サロンの居飛車急戦党の大御所、さわやか風太郎さんからは「この将棋を負けてはいけませんね。」とのお叱りを受けそうです。
本譜の順でも66手目の局面は居飛車良しに思えるのですがどうでしょうか。
67手目は▲8六桂か▲6一角なら良かったでしょうか。
86手目の局面でも正確に指せば居飛車が残しているように見えますがいかがでしょうか。
負けたお叱りも覚悟していますので(笑)、居飛車党のご意見も頂きたいと思います。

残念ながら負けてしまいましたが、チームは4勝3敗で勝ちでした。

居飛車党も振り飛車党も興味の持てる将棋だったと思います。
攻めの速度計算がしっかりと出来ていないと勝てません。
やっぱり急戦は面白いですね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
レス
コメントありがとうございます。

>一公さん
『桂先の銀定跡なり』で▲7七銀は第一感だったのですが、龍の利きを遮った方が安全だと思って5九に打ちました。
受け方は拙かったみたいですが、ここを受け切れば勝ちだという大局観は間違ってはいなかったようですね。

>さわやか風太郎さん
これで▲2一飛成は忘れないと思います。
36手目に△5三銀だと▲3三角成△同桂▲2四飛までは変化の余地がありません。
40手目で△4五桂以外の有効な手が無ければ43手目の▲2一飛成まで一本道です。
その局面が居飛車良しだとすると、36手目の△5三銀は悪手という結論になるのでしょうか。
木村一基八段の『急戦・四間飛車破り』にも確かこの変化が書いてあったなぁと思って読み返してみたら、この▲2一飛成の局面の後も解説されていました。
それによると『▲2一飛成で絶好調のようですが、油断は禁物』とあり、△8四桂・△4六桂・△6五桂・△2六歩・△2二歩の5通りの応手があり、それぞれ先手良しの変化になっています。
しかし、玉の堅さの差があるので簡単ではないようですね。

>Fujさん
1)▲2一飛成が正解のようです。
2)一公さんも同じ意見ですね。
  角を手放させて、その角を押さえ込めばというのは間違った大局観でしたか。
3)△8四香には一旦▲6八金寄ですかね。
4)居飛車の攻めとしては▲8六桂が急所のようですね。
5)おぉっ!馬が利いていたのか!今気が付きました(苦笑)。
2011/08/03(水) 11:07 | URL | RAY #-[ 編集]
振り飛車党ではないですが
RAYさん。先日はお疲れさまでした。この局面は居飛車側でかなり指しているので、ざっと感想ですが
①43手目はやはり2一飛成と指したいところです。
②個人的には4四角とは打たせたくない。
③63手目は4六角と打ちたいですね。5二香に本譜は同香と取ってくれたのでよかったですが、放置されて8四香とされると厳しい。
④67手目でも4六角と打ちたいですね。あるいは8六桂ですね。6一角は5一銀ではっきりしませんし、6一金は本譜は5一香としたので、顔が立ちましたが、同銀、同龍、5一金とされると困った感じです。
⑤93手目は5一龍6一金5四龍とするのが最後の勝負手かと思います。ちなみに6四桂は同馬と取れます。
いずれにせよ、興味深い棋譜でした。一度みっちりと研究したいですね。
2011/08/02(火) 22:21 | URL | Fuj #-[ 編集]
No title
43手目の4六歩では2一飛成がお奨めです。2三に飛車が成るのは感覚的に中途半端。
4六歩と受けたあと飛車を引かれ、6五桂を避けられない。
どっちにしろ銀桂交換になる。その時の飛車というか竜の位置はどこがいいのかな。
2011/08/01(月) 23:49 | URL | さわやか風太郎 #-[ 編集]
No title
社団戦はお疲れ様でした。打ち上げ会場ではRAYさんの将棋を並べるヒマがなくて、残念でした。
この将棋ですが、46手目に△4四角を打たせるのは損だと思います。後手は△4四角を負担だとは思いません。喜んで打ってます。
69手目▲5九銀はヘンな手。ここは▲7七銀が形でしょう。△6八桂成▲同銀右となれば、先手を持ちたいです。
次回の社団戦での活躍をお祈りしています。
2011/08/01(月) 22:43 | URL | 一公 #udg4x/Zk[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。