指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社団戦 一日目 一回戦

6月26日に第22回社会人将棋団体リーグ戦が開幕しました。

わたしは第19回の社団戦に、マンデーレッスンの生徒を中心として結成されたLPSA月組に、塾長の奈津子先生からお誘いを受けて初参加しました。
LPSAからは水曜教室のメンバーを中心としていたLPSA星組と2チーム出場。
わたしはこの年一勝も出来ませんでしたが、団体戦の楽しさを知りました。

翌年はLPSA星組のメンバーが集まらなかった為、金曜サロンのメンバーを中心とした新たな星組が誕生しました。
わたしは仕事の都合で金曜サロンに行けない時はマンデーレッスンに参加していましたが、基本は金曜サロンメンバーなので、星組メンバーとして出場しました。
この年からLPSA星組の主将に任命されたのがよっしーさんです。
前年は全敗だったので、この年は『一勝』が目標でしたが、初日に初勝利を上げることが出来ました。
しかし、大人の事情により(苦笑)、途中から出場を辞退することになってしまいました。

昨年の第21回大会もよっしー主将からお誘いを受けましたが、出場は辞退しました。

さて、今年の第22回大会ですが、今年からLPSA月組とLPSA星組2チームの運営をよっしーさんが任される事になりました。
よっしーさんが監督兼星組主将、HONさんが月組主将という態勢で社団戦に参加です。
わたしは去年に引き続き出場辞退をよっしーさんに伝えてありました。
今年に入っても中々メンバーが集まらないようで、よっしーさんは困った様子でした。
ついに5月のジョナ研の席で「このままだとメンバーが足りなくて不戦敗を出してしまうかもしれない。考え直して出てくれないか。」とよっしーさんに言われました。
チームにとっては戦わずして1勝なのですが、将棋を指しに来ている選手にとって不戦勝はつまらないですよね。
「LPSAはメンバーも揃えられないで出場するのか」などと、LPSAの評判を落とす事にもなりかねません。
LPSAファンのわたしとしては、そんなふうに思われるのは寂しいです。
大人の事情が解決した訳ではないのですが、そういう状況ならばと参加する事にしました。

当日、朝9時半頃にJR浜松町駅に着きました。
改札前には社団戦に参加するのであろう人達が大勢います。
ほぼ二年ぶりの社団戦の雰囲気を感じながら会場へ向いました。

1
3
エレベーターを降りると会場見取り図とリーグ表が張ってありました。
今年はLPSA星組が4部、LPSA月組が5部です。
4部の星組はほとんどのメンバーを四段でそろえました。
わたしは5部の月組で出場予定です。

4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
会場へ入ると、すでにLPSAのブースは準備が整っていました。
たいふー先生、奈津子先生、美夏先生、美樹先生がいたので朝のご挨拶を済ませて、よっしー監督のもとへ集合。

40
所司和晴七段の開会の挨拶。

56
続いてたいふー先生の挨拶。
あっこ先生も来場していました。

28
いよいよ始まります。
こちらは星組のメンバーです。

51
我がチームメイト、月組のメンバーです。

23
一回戦の相手は『沖電気工業第3』チームさんです。
今年の沖電気さんは3チームエントリーしているそうです。

24
わたしは5将での出場となりました。
対戦相手に「ブログに載せたいのでビブスの写真を撮らせて下さい。」とお願いして撮らせてもらったら…

25
「ブログに載せるのならこのTシャツも一緒に載せてください。」と言われたので載せます。

それでは第一日目一回戦、『沖電気工業第3』チーム5将戦を見てください。






開幕戦で酷い将棋を指してしまいました。
いつもは詰みがわからなくて、詰みがあるのに詰ましにいかずに負けていたのに、今回は詰みがわからないのに詰ましに行って詰まずに負け。

しかしチームは5勝2敗で緒戦を勝利で飾りました。
わたしの負けがチームの勝敗に影響を及ぼさなかったのでホッとしました。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
>ミミルルさん
対局前の緊張感が漂う、引き締まった良い表情だと思いますよ。
普段がにこやかなので、たまに真剣な顔を見せると怒っていると思われてしまうんですかね。
2011/07/08(金) 16:31 | URL | RAY #-[ 編集]
>さわやか風太郎さん
頭から『この形は詰むはず』と思い込んでいたのがいけませんでした。
がんばりますよ~。
2011/07/08(金) 16:22 | URL | RAY #-[ 編集]
私の人相
気合い入れ過ぎて、相当人相悪くなってましたね。
良く怒ってるの?と言われる理由がわかりました。
2011/07/05(火) 01:32 | URL | ミミルル #umQT2STQ[ 編集]
No title
詰みより必死です。
ましてや詰みが分からない状況では何をか況やですね。
これを糧に次回頑張って。
2011/07/05(火) 00:04 | URL | さわやか風太郎 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。