指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十局 大庭美夏1級戦

角落ち第十局、美夏先生との金曜サロンでの指導対局です。
美夏先生との角落ちは1勝1敗での三局目になります。






金開き中住いで金を剥がされると一気に寄せられてしまいますね。
48手目は△6五銀が見えていても▲7六同飛と払ってしまう方が良かったでしょうか。
58手目は▲9五角ならまだチャンスがあったかもしれませんが、すでに下手難局の形勢になっていますね。
67手目の△6五金が、▲5二成香から逃げられるので、意味の無い飛車苛めだと思いましたが、玉の逃げ道を塞ぐためだったとは驚きました。
この手は流石にプロだと感じました。

美夏先生ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。