指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女流棋士スーパーサロン 第一局

5月20日のサロンはたいふー先生の担当だったので、サイン勝負を挑みたかったのですが、夕方から予定が入っていたのでサロン行きはパスすることにしました。
そこで一度行ってみようと思っていたスーパーサロンへ行ってきました。
金曜日の担当は中村真梨花女流二段。
連盟道場へ電話をするとまだ空きがあるとの事だったので10時半からの予約を入れて連盟へ向いました。

10時20分頃道場へ入ると10時からの指導対局は一局のみでした。
席が空いているので10時半まで待たないですぐにどうぞと言われたので指導対局の席へ。

あれっ、見ると中村真梨花女流二段じゃないですね。

1
特にアナウンスがあったわけではありませんが、担当が安食総子女流初段に変更になったようです。
写真と棋譜をブログで紹介したいのですがとたずねると「どうぞ」と笑顔で快諾してくれました。

6
9
13
隣では10時からの指導対局が続いています。
中終盤の難所を迎えているようで、一手一手時間を使って考えているようでした。

17
「大野先生の教室で教わっているので、緩めずに厳しい指導をおねがいします。」
「あぁ、そうなんですか。大野先生とは何度も一緒に仕事をさせていただいていますが、すごく優しい先生ですよねぇ。」
「人間的には優しいんですけど、指し手は全く優しくないんですよねぇ。」
「うふふ、そうなんですか。じゃぁ鍛えられているんですね。」
「いや、先生は悪くないんでしょうが、生徒の出来が悪いようで、全く鍛えられてないんですよ。」
こんな会話を楽しみながら駒を並べました。

24
暫くするともう一人指導に加わり三面指しとなりました。

それでは安食先生との初めての指導対局を見てください。





いきなり詰めろが掛かって焦りましたが、安食先生に褒めて頂けた▲5八銀で下手にも勝つチャンスがあったので、勝ち切れなかったのは残念です。
スーパーサロンは感想戦が5分と決められているので、他の指導対局を気にする事無く感想戦を行なって貰えるのが良いですね。
終局すると手合い係りが時間を見ていて、「では○○分まで感想戦です。」と告げていきます。
他の指導を受けている人はちょっと一休み。
芝浦サロンでは、時間を使っては他の人に申し訳無いと思ってしまい、いつも二言三言で感想戦を終わらせています。
このシステムは芝浦サロンでも取り入れて貰えたら良いなと思いました。

27
最後に棋譜ノートの対局者欄にサインを頂きました。


感想戦が終わって、一服しに外の喫煙所へ。
のんびりタバコを吸っていたら、安食先生が出てきました。
「あっ、ありがとうございました。また来てくださいね。」と笑顔で言われてしまいました。
一度だけのつもりだったのですが、あの笑顔を見せられると気持ちが揺らぎますね。
もう一度安食先生と指したいという気持ちが少しずつ大きくなっています。
安食先生、ありがとうございました。


さて、スーパーサロンが終わると、そのまま道場で指す事が出来ます。
夕方まで時間があるので、指していく事にします。


一局目は4級の方と飛車落ち上手で手合いが付きました。
連盟道場では対局時計を使わないので、棋譜を採りながら指しました。
では、いつもと逆で、飛車落ち上手で指した将棋を見てください。





上手を持つと勝てる気がしないのに、棋力の差でなんだかんだ勝負になりますね。


次は初段同士の対局です。
振り駒で後手になりました。
では道場二局目を見てください。





囲いの堅さの違いを見越して、振り飛車側が駒損の攻めをしてきましたが、ちょっと無理だったのでしょうね。
しかし、終盤は結構迫られて危なかったです。
もっと安全に勝てていたのではないかと思います。


連勝で気分良く三局目の手合いが付くのを待っていました。
手合い係りに名前を呼ばれました。
「この子と指してもらえますか。RAYさんの先手です。日本語が話せないので宜しくお願いします。」
相手は小学生の女の子でした。
手合いカードを見ると見覚えのある名前です。
翌日の女流王座戦に海外招待枠で出場する選手と同じ名前です。
もしその選手だとしたら相当強いのだろうと思いました。
話のタネにもなるので、まぁここは喜んで噛ませ犬になりましょう。

どんな将棋を指すのか楽しみです。
では見てください。





言葉が通じないので感想戦をどうしようかと思っていたら、引率の方が見えて通訳をしてくれました。
8手目は△8八角成として角換わりにするか△8五歩から横歩取りにするか、後手に選択権のある局面で、△6二銀は良くなかったのではとアドバイスしました。
聞くと序盤の定跡はほとんど勉強していないので知らないという事でした。
ただ、終盤が強いので、将来を楽しみにしているそうです。
実際に指してみて、明日の女流王座戦は厳しいと思いましたが、「がんばってください。」と声をかけました。

なんだか調子が良いですねぇ。
これで三連勝です。


四局目、初段の相手と手合いが付きました。
振り駒で後手となりました。
それでは見てください。






初段同士の将棋ってこんなものなのでしょうか。
見返すと我ながらチグハグな指し手が恥ずかしくなります(苦笑)。

高段者からしたらツッコミどころ満載の将棋ばかりでしょうが、四連勝は初めての経験ですね。
少しは強くなっているのでしょうか。

もう一局指したかったのですが、時間になったのでここまでで連盟を後にしました。
向うは聖地駒込

スポンサーサイト
コメント
レス
コメントありがとうございます。

>一公さん
疑問手でしたか…。
意見を聞いたときは『強い人はこうやって勝つものなんだなぁ』と思いました。
まぁプロではないので、最善手を指摘できなかったにしても、強い人の意見を色々と聞けるだけで勉強になりますから、これからも一公流の指し手をどんどん示してください。

>不利飛車迷人さん
大野教室ブログの写真で『あれっ、これ不利飛車迷人さんじゃ…』と思い、Wさんに聞くと「そう、来たんですよ。」との返事。
わたしもお会いしたかったです。
『被災地で』というのは正確ではありません。
単に被災地への救援物資を東京から福島へ、トレーラーを運転していくだけのものです。
なので津波の傷跡は全く目にしていません。
素晴らしいと言っていただけるほどの物ではありません。
まぁ、ちょっとドライブ程度のものです。
本当に微々たる物ですが、ほんの少しでも被災者の為になっているのならばいいなと思っています。

>向うは聖地駒込
はい、そうです。
聖地駒込の部分はリンクになっているので、クリックしてみてください。
写真に写っているチェックのシャツがわたしです。

2011/05/25(水) 13:27 | URL | RAY #-[ 編集]
大野教室の成果
大野教室での成果が表れているようですね(笑)
4連勝はスバラシイ。

私も先日大野教室に参加してきました。
場所がわからなかったのでWさんに聞いたところ地図を書いてもらいたどり着くことができました。
RAYさんに会えるかと楽しみにしていたのですが、RAYさんは被災地でボランティア活動をしていると伺いました。
素晴らしい活動をしておられますね、頭が下がります。




>向うは聖地駒込。

これは一公さんのブログにもある“駒込ジョナサン”のことなのでしょうか?
2011/05/24(火) 09:53 | URL | 不利飛車迷人 #dDm6s.8Q[ 編集]
テキトー
安食先生との将棋、72手目に私は▲5七歩と申しましたが、これは受けすぎの疑問手でした。
あのときはちょっと、思いついた手をポンポン言い過ぎました。
次回はマジメに検討させていただきます。
2011/05/23(月) 22:54 | URL | 一公 #udg4x/Zk[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。