指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第七局 大庭美夏1級戦

去年の夏、パソコンが駄々をこねてデータを読み出す事が出来なくなってしまいました。
なので写真はありませんが将棋だけでも見てもらおうと思います。
ちょっと古くなってしまいましたが、去年の8月27日、金曜サロンでの美夏先生との指導対局です。
まだサロンが芝浦へ移転する前でしたね。
角落ちの7局目、美夏先生との角落ち2局目になります。
前局は攻め急いで負けてしまいました。

最近、玉頭銀さんに棋譜再現の仕方を説明していましたが、その時に Kifu for Flash が1.25にバージョンアップされていることに気付きました。
なので、わたしも Kifu for Flash をバージョンアップしました。
このエントリから『 Kifu for Flash v1.25』で棋譜再現されます。
変わったのは右上に[設定]ボタンが新設された事です。
今までは駒の種類と盤面の木目表示はこちら側で設定していましたが、これからは見る方が設定出来る様になりました。
木目無しはビニール盤の様で味気無く感じるので、わたしは今まで木目盤で表示するように設定してきました。
これが見にくいと感じる方は、ご自分の好みの設定にして見てください。


それでは角落ち第七局を見てください。







74手目、飛車を逃げずに踏み込んだのが良い判断でした。
恐がって逃げていたら紛れてきたかもしれませんね。

美夏先生、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
>さわやか風太郎さん
コメントありがとうございます。

37手目に△2七歩と叩かれた時の読み筋は、▲同飛△5四角▲2六飛△2五歩▲6六飛でした。
そこで△2七角成なら▲6四飛で、▲8四飛と相手の歩の裏へ回り込む狙いでした。
なので△2七角成では△6五歩でしょう。
その時は▲7六飛と勝負するつもりでした。
3二の金取りが残っているので、どこかで手を戻すでしょうから、飛車を下ろしてなんとか戦えるのではないでしょうか。
2011/05/16(月) 23:32 | URL | RAY #-[ 編集]
No title
39手目4二金では2七歩の顔を立てるべく、4五角だったのでは。
また後で8六歩を突いてきていますが、それだったら今でしょう。続いて3二銀成には8七歩成で、これを下手が同金とは取れません。5四角から8七角成が厳しすぎる。下手の右側が壁になっている。従って8六同歩と下手は挨拶するでしょうが。
2011/05/16(月) 23:07 | URL | さわやか風太郎 #-[ 編集]
>玉頭銀さん
ページを見ましたがソースが見られません。

rayvaughan444@gmail.com

上のアドレスへ一度メールをください。
2011/05/16(月) 20:31 | URL | RAY #-[ 編集]
難しい、というかよくわからないです
私のサイトはホームページビルダーで作っているのですが、その中に フラッシュの挿入 と言うのがあったので、それでやってみました。
とりあえず、棋譜は見れるし動くのですが、ちょっとしょぼい。
一度ご覧頂いて、どこをどう改善したらいいかアドバイスいただけませんでしょうか?
2011/05/16(月) 19:39 | URL | 玉頭銀 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。