指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将棋倶楽部24 控え室の作り方

将棋倶楽部24での控え室の作り方を記しておきます。


01a
将棋倶楽部24トップページの下方にある『大阪道場近道』をクリック。

02
大阪道場が開きます。

02a
この状態でもう一度『大阪道場近道』をクリック。

02
二つ目の大阪道場が開きます。
設定によって違うと思いますが、わたしのパソコンではウインドウが重なっています。

03
ドラッグして大阪道場を二つ並べます。
左を『道場1』、右を『道場2』とします。

03a
道場1の入場受付をクリック。

04
いつもの会員IDでログイン。

05a
ログインしたら、直に退場をクリック。

06

07
退場しても道場1の『貴方のHN』の欄にはハンドルネームが残っています。

08a
この状態で道場2の入場受付をクリック。

09
ここでも道場1でログインした時と同じIDでログイン。

10a
道場2は自分のIDでログインしています。この状態で道場1の入場受付をクリック。

11a
入場受付のウインドウが開いたら、今度はゲストをクリック。

12
入場受付のウインドウがこのように変わります。

13
ユーザ名を『LPSA FAN』、棋力を『六段』、所在地を『控え室』としてログインをクリック。

14
これで道場1はゲスト*LPSA FAN、道場2は自分(この場合RAY VAUGHAN)がログインしている状態になります。

14a
道場1の対局室へをクリック。

15a

16a
待ち状態を先約待ちにしてOKをクリック。

17
道場1はゲスト名『LPSA FAN』が先約待ちになりました。

18a
道場1を先約待ちにしたまま、今度は道場2の対局室へをクリック。

19
対局室へのウインドウが開いたら、『自由対局室』『先約待ち』にしてOKをクリック。

20
道場1がゲストIDで、道場2が自分のIDで、それぞれ『free』『先約待』になります。

21a
控え室は六段にしてあるので、有段のタグをクリックしてから、更新ボタンをクリック。

22

26
LPSA FANに挑戦します。

27
道場1に自分からの挑戦のウインドウが開きます。

28
挑戦を受けます。

29
道場1・道場2、それぞれの盤面が表示されます。
対局者名の違いに注意してください。
LPSA FAN が下になっている方が道場1の盤面、自分のIDが下になっている方が道場2の盤面です。

30

31

32
投了して対局を終了させます。

32a
道場2の盤面を閉じます。

34
これで『控え室』は設置されました。
道場2から『LPSA FAN 控え室』を観戦します。

35
控え室に入れました。

36a
盤面が二つあると見ずらいので、道場1の盤面を最小化するためにボタンをクリック。

37a
同じく、道場1も最小化します。

38
これで控え室の設置完了です。

道場1は最小化しても閉じないようにしてください。
道場1を閉じてしまうと控え室も閉じられてしまいます。


スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。