指導対局自戦記
 駒落ちならプロにも勝てる!   はずなんだけどなぁ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第百三十七局 神田真由美二段戦

1月29日の金曜サロン1部の様子です。

2
いつものように植山先生にご挨拶。
「日曜は大野教室に行かれたんですか。」
「はい。今までとは違う指し方で、コテンパンにやられました(笑)。その将棋を見てもらいたいんですけど。」

第十三局の26手目に▲2四歩とした時の変化を見てもらいました。
その変化手順での33手目に、わたしは△2八飛を考えましたが、植山先生は△2六飛と控えて打ちました。
なるほどと思いました。
龍を作る為に敵陣へ打つ事が目に付きますが、控えて打って、飛成を受けて▲3九金なら△3八歩でしびれます。
結論としては、飛車角交換から角打ちは無理のようです。

本日1部の担当は真由美先生です。
真由美先生にも再確認すると、諸事情により写真の紹介は遠慮して欲しいとの事でした。
素敵な笑顔を皆さんに紹介できないのが残念ですが、また事情が許すようになった時には写真を紹介したいと思います。

「今日は飛車落ち卒業試験なので、緩めず厳しくお願いします。もし、今日勝ったら、次からは角落ちで教わる予定です。」
「そうですか、分かりました。他にも卒業した人はいるんですか。」
「いや、まだなんですよ。奈津子先生は最初に卒業されるのは嫌だからと、卒業の一番に勝たせてくれないんですよ(笑)。」


棋譜の紹介については引き続き許可を頂いたので、飛車落ち卒業を掛けた一番を見てください。







47手目に△5二銀左だったら、同じ様に進んだ時に、上手は金を手持ちに出来ていたので紛れていたかもしれませんね。
また、真由美先生が見えていなかった59手目の△8五桂でも難しくなっていたかもしれません。
並べ返して冷静に見ると、42手目の▲4一角は無理筋だったのかもしれません。
上手も指し手が難しそうなので、42手目は▲8六歩と指して、上手にもう一手指させるのが良かったのかもしれません。

多少反省点はあるにしても、とりあえず結果を出しました。

76
77
棋譜ノートにサインをお願いすると、サインの他に『卒業しました!負けました!』と書いてくれました。

真由美先生とは次回からは角落ちの手合いでお願いする予定です。
真由美先生、ありがとうございました。
またよろしくおねがいします。

奈津子先生に業務連絡です(笑)。
飛車落ち卒業第一号は真由美先生になりました。
最初の飛車落ち卒業は奈津子先生ではなくなったので、次からは優しくご指導お願いします(笑)。

飛車落ち卒業試験は六連敗か七連敗していたので、やっと勝ててホッとしました。
ホッとするのも束の間、植山先生がわたしと一公さんのリーグ戦の手合いを付けました。
一公さんは現在までに三回リーグ優勝をしているサロンの主です(笑)。
今まで角落ちで全敗していると植山先生に言うと、「では飛車でやりますか。」
一公さんは「えぇ~っ!飛車は厳しすぎるでしょう。」と言いつつも、飛車落ちの手合いを受けてくれました。
序盤から変化をされて、時間を使いながら慎重に指し進めました。
悪くしないようにと序中盤で時間を使ってしまった為に、早くも時間を使いきって30秒将棋になってしまいました。
一公さんはまだたっぷりと時間が残っています。
しかし、秒に追われたのが逆に幸いして、変な事を考える時間が無いので、逆に思い切った手を指す事が出来ました。

37
盤面は7七にいた角を切って、4四の金を取ったところです。
手としては第一感だったのですが、角を渡すので怖い手です。
▲3七桂とと金を払う手や、▲6四飛車と活用する為に角筋を止める▲5三銀などを考えました。
しかし、ゆっくりしていると△4七とが間に合うし、と金を払っても△5七銀から飛車を苛められて紛れそうだなぁ…。
こんな事を考えていると、時計は無常にピッピッピッピーーー。
角を切った後の手は読めてはいなかったのですが、秒に追われて角を切りました。
「負けました。」と、一公さん。
えぇ~っ!投了ですかぁ!
挨拶の後、「角を取られた後が分かってないんですけど…。」
「▲7一銀を決めてから▲9五歩くらいでこちらは指しようがありませんね。いや、完敗です。RAYさん強くなりましたねぇ。でも次ももう一度飛車落ちで指しましょう。」
なんと、前回の風太郎さんに続いての大金星です。
優勝候補最右翼の二人から金星をあげました。
相撲なら敢闘賞物ですね。
一公さん、ありがとうございました。
またよろしくおねがいします。
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

RAY

Author:RAY
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。